文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > くらし・文化 > 平和 > 語り継ぎ・学習 > 滋賀県平和祈念館ボランティアを募集しています

ここから本文です。

更新日:2018年5月1日

滋賀県平和祈念館ボランティアを募集しています

県民の戦争体験を語り継ぎ、戦争の悲惨さや平和の尊さを学び、平和を願う心を育むための拠点施設である平和祈念館では、館の活動に参加いただけるボランティアを募集しています。
現在、約50名のボランティアの方が、来館者案内活動をはじめ、戦時食体験活動、紙芝居や寸劇などの創作・上演活動、手紙等解読活動などに参加されています。
戦争の悲惨さや平和の尊さを伝える活動に関心のある方のご応募をお待ちしています。
なお、登録にあたっては、ボランティア登録講座を受講していただく必要があります。
また、ボランティア活動を行う際の交通費等は自己負担となります。  

PDF  募集チラシ(PDF:187KB)

 

ボランティア登録講座の開催日時(平成30年度)

平成30年(2018年)5月20日(日曜日)
平成30年(2018年)11月18日(日曜日)

※開催時間は、各回とも10時30分~12時です。

※講座の内容は各回とも同じものです。(いずれかご都合のよい開催日時にご受講ください。)

ボランティア登録講座の受講申し込みにあたって

ボランティア登録講座の受講申し込みにあたっては、申込書に氏名・住所・電話番号などの連絡先および参加動機を記載のうえ、滋賀県平和祈念館あてに郵送またはファックス、メールでお申し込みください。

なお、提出された申込書の内容については、他の目的に使用しません。

 

あて先:〒527-0157  東近江市下中野町431番地

滋賀県平和祈念館

電話番号:0749-46-0300

ファックス:0749-46-0350

メール:heiwa@pref.shiga.lg.jp  

 

滋賀県平和祈念館におけるボランティア活動について

(1)滋賀県平和祈念館で活動することが、ボランティアの皆さん自身の興味や理解を深める上で役に立ち、かつその自主活動が滋賀県平和祈念館の活動の幅を広げるようになることを目指します。

(2)参加要件は次のとおり

  • ボランティア登録講座を受講されること。
  • 滋賀県平和祈念館の考え方に賛同し、協働で活動に取り組む意思をもっている方であること。
  • 住所や年齢による制限はありません。ただし、18歳未満の方は保護者の同意が必要です。 (同意書(ワード:33KB))  

(3)登録は、ボランティア活動保険の関係から年度単位となります。(更新可。更新の場合は登録講座を再受講する必要はありません。) 

(4)県から交通費や食費、賃金などの支給はありません。

 

ボランティア活動の紹介

来館者案内活動グループ 館内での来館者との交流や案内をします。
戦時食グループ 食べるものがなかった戦争末期から戦後の生活苦を感じ、「食」の大切さについて考えます。
演劇グループ 平和や戦争をテーマにした紙芝居や人形劇を創作し、上演する活動をします。
手紙等解読グループ 戦争中の手紙や日記などを、読みやすいように解読する作業をします。
聞き取りグループ 戦争体験者の方からお話を聞き、記録する活動をします。
情報紙制作活動グループ 情報紙「平和の灯」の編集、制作活動を行います。
大凧づくりグループ 東近江大凧まつりに向けて、ミニ大凧(2畳)をつくり、平和への願いや当館の活動をPRします。

 

 

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県平和祈念館 

電話番号:0749-46-0300

ファックス番号:0749-46-0350

メールアドレス:heiwa@pref.shiga.lg.jp