満州事変から太平洋戦争までの
滋賀県民一人ひとりの戦争体験および当時の資料等を紹介しているサイトです

しがけんバーチャル祈念館

戦争体験談・資料提供のお願い戦争体験談・資料提供のお願い


平成26年(2014年)3月

今月の活動予定

3月8日(土)
9:00~13:00 戦時食活動グループ 
3月13日(木) 10:00~12:00 絵本・紙芝居等読み聞かせ活動グループ 
3月15日(土) 9:00~16:00
11:00~12:00
戦時食活動グループ 
絵本・紙芝居等読み聞かせ活動グループ 
3月16日(日) 9:00~12:00
11:00~12:00
戦時食活動グループ 
絵本・紙芝居等読み聞かせ活動グループ 
3月30日(日) 13:00~17:00 手紙等解読グループ


平成26年(2014年)3月8日(土曜日),15日(土曜日),16日(日曜日)

開館2周年記念イベントを開催しました



平和祈念館ボランティア「戦時食活動グループ」は、開館2周年記念イベントにあわせ、3月8日(土曜日)はすいとんの試食会、15日(土曜日)は豆ごはんの試食会と、来館者に「食」を通して戦争について考えていただく活動をしていただきました。15日(土曜日)に来館された方々に提供していただいた「豆ごはん」は、満州報国農場の第二次隊員として派遣された体験者から事前に指導をうけ、提供したものです。豆ごはんを食べられた方々は、「今日一日はおいしい。でも、毎日となると…」と報国農場での生活に思いをめぐらせながら試食されていました。
また、「紙芝居グループ」は、15日(土曜日)、16日(日曜日)の二日間にわたり紙芝居・人形劇の上演会を開催しました。自作の紙芝居に合わせ、なつかしい音楽もありメンバーが一体となって参加者に平和の大切さを訴えていました。