満州事変から太平洋戦争までの
滋賀県民一人ひとりの戦争体験および当時の資料等を紹介しているサイトです

しがけんバーチャル祈念館

戦争体験談・資料提供のお願い戦争体験談・資料提供のお願い

こんなことがありました

平成29年(2017年)10月8日(日曜日)

体験学習イベント「そだてて、たべよう!戦時食」(2回目)を開催しました。

体験学習イベント
体験学習イベント
体験学習イベント
 10月8日(日)は、天候にも恵まれ、体験学習イベント「そだてて、たべよう!戦時食」(2回目)を開催しました。
 今回は6月に植え付けたサツマイモを収穫し、それらを使って、戦時中に食べられていた芋ごはんや茶巾しぼりなどを作って食べるワークショップを行いました。
 実際に戦時に食べられたものとは食材も変わり、おいしさが異なるものの、ワークショップを通じて、家族みんなで戦時のことを想い、考え、話し合ってもらうきっかけとしていただければと思います。
 戦時を経験された方々のお話を聞くと、「いつもおなかがすいていた」や「あんなものやこんなものをこんな風にして食べた」など、「食事・食べること」についてはよく覚えているそうです。
 小さいころの”食”の思い出は、いつまでたっても忘れないということなんですね。