満州事変から太平洋戦争までの
滋賀県民一人ひとりの戦争体験および当時の資料等を紹介しているサイトです

しがけんバーチャル祈念館

戦争体験談・資料提供のお願い戦争体験談・資料提供のお願い

こんなことがありました

平成28年(2016年)4月24日(日曜日)

「戦争体験を聞く会(語り部:長谷川良治さん)」を開催しました

「戦争体験を聞く会(語り部:長谷川良治さん)」を開催しました
4月24日(日曜日)、野洲市在住の長谷川良治さんに語り部としてお越しいただき、「昭和18年の滋賀師範」と題して、戦争体験を聞く会を開催しました。
現在、当館で開催中の「第13回企画展示 戦時下の滋賀師範 -昭和18年の卒業生-」に関連したお話でした。
ご自身が体験した師範学校での軍事教練等、ご自身の体験にもとづく貴重なお話を聞くことが出来ました。教師となるための学校である「師範学校」は、軍事教練が行われるなどして、教師としてではなく、戦地に赴く兵士となるための学校になってしまっていたようです。
ご高齢ではありながら、しっかりとした言葉で我々に伝えていただきました。それらすべては、次の世代に送るべき貴重なものでした。
なお、当館では毎月「戦争体験を聞く会」を開催しています。次回は、5月22日(日曜日)に東近江市在住の大橋敏太郎さんにお越しいただいて、「特別陸戦隊に志願して」と題し、お話しいただく予定です。