満州事変から太平洋戦争までの
滋賀県民一人ひとりの戦争体験および当時の資料等を紹介しているサイトです

しがけんバーチャル祈念館

戦争体験談・資料提供のお願い戦争体験談・資料提供のお願い

こんなことがありました

平成28年(2016年)2月21日(日曜日)

「戦争体験を聞く会(語り部:山田正男さん)」を開催しました

「戦争体験を聞く会(語り部:山田正男さん)」を開催しました
2月21日(日曜日)、日野町在住の山田正男さんに語り部としてお越しいただき、「近江実修工業学校から予科練へ」と題して、戦争体験を聞く会を開催しました。
山田さんは、昭和18年に近江実修工業学校に入学されましたが、2年生の1学期に予科練に志願されました。 予科練合格後、鳥取県の美保海軍航空隊に行き、15期甲種飛行予科練習生として正式に入隊。終戦間際には、アメリカ軍機の機銃走掃射を受けるなど、さまざまな経験をされたことについてお話しいただきました。
当日は約50名の参加があり、「戦争の実体験を生で聞くことができ、勉強になりました。」「戦争というものが実際にここ日本でもあったことを風化させたくないと強く思います。」といった感想がありました。
なお、当館では毎月「戦争体験を聞く会」を開催しています。次回は、開館4周年事業の開催に合わせて、3月12日(土曜日)に長浜市在住の若林良太郎さんにお越しいただいて、「伝える戦争、見つめる平和」と題し、お話しいただく予定です。