満州事変から太平洋戦争までの
滋賀県民一人ひとりの戦争体験および当時の資料等を紹介しているサイトです

しがけんバーチャル祈念館

戦争体験談・資料提供のお願い戦争体験談・資料提供のお願い

こんなことがありました

平成28年(2016年)11月5日(土曜日)

平和を願う子どもピースメッセージ絵画コンクール応募作品の展示を開催しました。

平和を願う子どもピースメッセージ絵画コンクール応募作品の展示を開催しました。
平和を願う子どもピースメッセージ絵画コンクール応募作品の展示を開催しました。
滋賀県平和祈念館では、次世代を担う子どもたちが、戦争と平和をテーマにした絵を描くことにより、戦争の悲惨さや平和の尊さを考えるきっかけとするとともに、子どもたちが描く絵画を通して、広く県民に平和への想いを伝えることを目的として「平和を願う子どもピースメッセージ絵画コンクール」を実施しました。応募全作品を、2階展示ギャラリーにて展示しています。

平成28年(2016年)11月5日(土曜日)

平和の学校あかり・ピーススクール「第12回大阪城戦跡巡り]を開催しました。

平和の学校あかり・ピーススクール「第12回大阪城戦跡巡り]を開催しました。
平和の学校あかり・ピーススクール「第12回大阪城戦跡巡り]を開催しました。
11月6日は、平和の学校あかり・ピーススクール「第12回大阪城戦跡巡り]として大阪城に行きました。70年あまり前の、空襲による傷跡が大阪城のあちこちに残されていました。戦時中の軍関係の施設、施設跡も残っていました。何十年も前にあった戦争ですが、その証しは今も残り続けています。大阪城を後にして、「ピースおおさか」も見学しました。バーチャル映像あり、体験コーナーありと多彩な展示内容でした。参加した子どもたち、保護者、親子のそれぞれの立場で、考え、語り合う一日となったようです。