満州事変から太平洋戦争までの
滋賀県民一人ひとりの戦争体験および当時の資料等を紹介しているサイトです

しがけんバーチャル祈念館

戦争体験談・資料提供のお願い戦争体験談・資料提供のお願い

こんなことがありました

平成26年(2014年)10月25日(土曜日)

平和学習講座「日常の中の戦時動員-婦人活動家を中心に」を開講しました

平和学習講座「日常の中の戦時動員-婦人活動家を中心に」を開講しました10月25日(土曜日)、原山浩介氏(国立歴史民俗博物館 准教授)を講師にお迎えし、「生活の中から戦時を考える」と題して平和学習講座を開講しました。
本講座は全3回の連続講座で、第1回目となる本日の講座では、「奥むめお」や「平塚らいてう」などを取り上げながら、「日常の中の戦時動員-婦人活動家を中心に」をテーマにご講義いただきました。
受講者からは、「今までと違った視点からの講義であり、新鮮さを感じた。」「今後の内容も楽しみにしています。」といった声がありました。
次回以降の開催日時、講座の内容は以下のとおりです。ぜひ、平和祈念館にお越しいただき、原山先生の講義をお聞きください。(各回のみの参加も可能です。)

第2回 11月22日(土曜日) 14時30分~16時
戦時への想像力-博物館展示の舞台裏から

第3回 12月20日(土曜日) 14時30分~16時
国境の狭間に置かれた人びと-アメリカの日系人・日本人にとっての太平洋戦争

平成26年(2014年)10月18日(土曜日)

米原市の蒸気機関車避難壕見学&戦争体験を聞く会を開催しました

米原市の蒸気機関車避難壕見学
戦争体験を聞く会
10月18日(土曜日)、好天にめぐまれた中、米原市岩脇地区において蒸気機関車避難壕の見学と戦争体験を聞く会を開催しました。
避難壕の見学では、岩脇まちづくり委員会の藤本伝一さんに案内と説明をしていただきました。参加者からは、「当時、整備のために苦労された地域の皆様に感動しました。」「列車壕を見学させていただき、貴重な経験ができました。」などの感想がありました。
また、戦争体験を聞く会では、米原市在住の松村武温さんから当時の体験談などを聞かせていただき、「当時の人々が辛い思いをされたことを知り涙が出ました。」などの感想がありました。
この企画では、岩脇まちづくり委員会のみなさまにもご協力いただきました。ありがとうございました。

平成26年(2014年)10月12日(日曜日)

体験型学習イベント「そだてて、たべよう戦時食」(2回目)を開催しました

そだてて、たべよう戦時食
10月12日(日曜日)、「そだてて、たべよう戦時食(2回目)」の体験型イベントを実施しました。道の駅「あいとうマーガレットステーション」に隣接する農園をお借りした事業で6月に植えたさつまいもを収穫し、さつまいもを使った戦時食を作って、それを食するという体験型学習イベントです。
今年は、日照時間が少なく昨年ほどの収穫量はありませんでしたが、親子で参加したみなさんは丁寧にさつまいもをおこしていました。
収穫後は、当館ボランティアの戦時食グループのみなさんにご協力いただき、愛東コミュニティーセンター調理室で、いもがゆ、茶きんしぼりなどを調理するワークショップに親子で参加しました。参加者からは、「さつまいものつるを初めて食べた。」「収穫したさつまいもが様々に調理できていい体験になりました。」といった感想がありました。

平成26年(2014年)10月11日(土曜日)

第9回企画展示「子どもたちの見た滋賀の戦争」の展示説明会を開催しました

第9回企画展示「子どもたちの見た滋賀の戦争」の展示説明会
10月11日(土曜日)、新しい企画展示「子どもたちの見た滋賀の戦争」の展示説明会を開催しました。展示説明会には、戦時を体験された方とそのご家族の方もお越しいただき、時折当時の様子をお話しされていました。
今回の企画展示は12月21日(日曜日)まで開催しています。展示をご覧いただき、平和への思いを深めてください。みなさまのご来館をお待ちしています。

平成26年(2014年)10月4日(土曜日)

第9回企画展示「子どもたちの見た滋賀の戦争」が始まりました!

子どもたちの見た滋賀の戦争
10月4日(土曜日)から、第9回企画展示「子どもたちの見た滋賀の戦争」が始まりました。
今回の企画展示では、「少国民」「戦時の学校」「戦時の暮らし」「滋賀県の空襲」「集団学童疎開」「学徒勤労動員」の6つコーナーを設けて、戦争中子どもだった人たちの視点から当時の出来事などを紹介します。
当時の子どもたちが、どのような体験をし、どんなことを考えていたのかを知ることで、世代を超えて平和について考えてみたいと思います。
(12月21日(日曜日)まで開催)
10月11日(土曜日)14時から、展示説明会を開催しますので、ぜひご来館ください。

平成26年(2014年)10月4日(土曜日)

アニメーション原画展を開催しています

アニメーション原画展
10月4日(土曜日)から、1階地域交流室でアニメーション原画展を開催しています。
展示している原画は、昨年度に当館が制作したアニメーション映像「大阪から来た女の子」と「滋賀県満州報国農場の若者たち」で使用されたもので、33枚を展示しています。
また、同じスペースでアニメーション動画の上映も行っていますので、原画展とあわせてぜひご覧ください。