• サイトマップ
  • 滋賀県ホームページ

 

語りつぐ 平和へのねがい

イベント情報

平成30年9月8日(土曜日)
  • 14:00~15:30
語り部次世代育成講座
(奇数月第2土曜日に開催)


講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成30年9月16日(日曜日)
  • 13:30~15:00
戦争体験を聞く会※事前申込み不要
語り部 丸岡 重男さん
(大正13年生まれ、東近江市在住)
内容 「福知山歩兵第20聯隊に入隊 �~中国での通信兵の体験~」
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 80名(当日先着順)
参加料 無料
平成30年9月22日(土曜日)
  • 13:30~15:00
大人のための歴史教室(第1回)「漫画の中の戦争」 
講師 原田 敬一 氏(佛教大学教授)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、県民の戦争体験を語りつぎ、平和を願う心をはぐくむための施設として、各種の展示とともに様々な学習プログラムを実施しています。下記のとおり大人のための歴史教室(第1回)を開催します。
主な対象 一般
内容  人々が目にすることの多い漫画や小説。そこでは戦争がどう描かれているのか、戦前から現代までのいくつかを素材に考えてみます。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 80名(申込先着順)
参加料 無料
平成30年9月30日(日曜日)
  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 ドラマ「紅白が生まれた日」(72分)

内容  終戦からわず4か月後の大晦日。一人のディレクターのひらめきを発端として「紅白歌合戦」の前身となった番組、紅白音楽試合」が放送された。傷ついた人々に歌声を届けようと、奮闘するスタッフや歌手たちの人間模様を描く。日本、2015年制作
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成30年9月30日(日曜日)
  • 9:30~17:00(開館時間)
第21回企画展示「戦場より故郷の家族へ -戦没者の手紙-」開始(12/24(月・休)まで)
標題

第21回企画展示「戦場より故郷の家族へ -戦没者の手紙-」

※学芸員による企画展示説明会 10月6日(土)13:30~

内容  昭和時代の戦争では、日本は総力をあげて完遂をめざしました。通常は20歳になったばかりの人が軍隊に入りますが、この戦争では20歳代なかば以上の人も動員しました。すでに一度戦争へいった経験のある人も二度、三度と出征しなくてはならなかったのです。結婚して幼い子どもがいた人、大黒柱として家族をささえていた人、そしてあと取りとして期待されていた人。こうした家族を持った方々が戦場へかり出されたのです。 彼らは故郷に残してきた家族を気づかい、家族は戦場にいる夫や息子の健康と安否を心配して、多くの手紙をやり取りしています。今回は 戦場で亡くなられた方を中心にして、彼らが故郷へ書き送った手紙を紹介します。
場所 滋賀県平和祈念館 1階 展示スペース
(東近江市下中野町431番地)
入館料 無料
平成30年10月8日(月曜日)
  • 9:30~12:30
子ども向け体験型平和学習
「平和の学校あかり」(後期講座)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、「子ども向け体験型平和学習 平和の学校あかり」を行います。滋賀県平和祈念館での講座をはじめ、戦跡めぐりや聞き取り調査などフィールドワークにも取り組みます。親子での参加も可能です。
主な対象 小学6年生~中学3年生
内容 『育てて食べよう戦時食②』
 前期講座の第2回講座で植えたサツマイモを収穫します。それを使って戦時のさつまいも料理を作って食べます。
場所 滋賀県平和祈念館 他
(東近江市下中野町431番地)
定員 20名(申し込み先着順)
参加料 無料(ただし、保険料20円が必要)
平成30年10月13日(土曜日)
  • 14:00~15:30
館長講座「自分史づくり講座」
(偶数月第2土曜日に開催)

今日では、私たち一人ひとりの人生は、かけがえのないものとなっています。また、生きた時代の記憶を伝承する場もありません。昭和の前半を生きたひとは、その記憶をたしかめつつ、それをつぎの世代に伝える義務があるとも言えます。自分史とは、自分の記憶をたよりに、自分のことばで、自分の生きた時代の証言を綴ることです。
平和祈念館の館長講座は、みなさまの自分史づくりをお手伝いします。
講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成30年10月14日(日曜日)
  • 13:30~15:00
戦争体験を聞く会※事前申込み不要
語り部 鶴房 正三さん
(昭和3年生まれ、東近江市在住)
内容 「海軍航空技術廠での徴用体験や津の空襲の様子」
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 80名(当日先着順)
参加料 無料
平成30年10月21日(日曜日)
  • 13:30~15:00
平和学習講座「日中戦争からアジア・太平洋戦争へ -戦場の実態にもふれつつ-」 
講師 吉田 裕 氏(一橋大学大学院社会学研究科特任教授)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、県民の戦争体験を語りつぎ、平和を願う心をはぐくむための施設として、各種の展示とともに様々な学習プログラムを実施しています。下記のとおり平和学習講座を開催します。
主な対象 一般
内容  日中戦争とアジア・太平洋戦争(いわゆる太平洋戦争)とは全く別の戦争ではありません。この2つの戦争が連続した密接不可分な戦争であったことをさまざま面から明らかにし、あわせてアジア・太平洋戦争の苛酷で凄惨な戦場の実態にもふれてご講義いただきます。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 80名(申込先着順)
参加料 無料
平成30年10月28日(日曜日)
  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 アンコール上映希望数第2位 「父と暮らせば」(99分)
※昨年度、これまで当館で上映した作品の中で、もう一度見たい作品のアンコール上映希望を募りました。10月以降は、アンコール上映希望が多かった作品も再上映していきます。本作品は、アンコール上映希望数第2位の作品です。
内容  原爆投下から3年後の広島。愛する人々を原爆で失った美津江は、自分が生き残ったことに負い目を感じていた。そんなとき、目の前に父・武造の幽霊が現れる…。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成30年11月3日(土曜日)
  • 9:30~17:00(開館時間)
平和を願う子どもピースメッセージ絵画コンクール作品展 開始 (平成31年1月31日(木)まで)


 滋賀県平和祈念館では、次世代を担う子どもたちが、戦争と平和をテーマにした絵を描く「平和を願う子どもピースメッセージ絵画コンクール」を実施します。
内容 入賞作品を選定するとともに、応募のあったすべての作品を展示します。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 ギャラリー
(東近江市下中野町431番地)
平成30年11月3日(土曜日)
  • 14:00~15:30
「平和の学校あかり」(後期講座)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、「子ども向け体験型平和学習 平和の学校あかり」を行います。滋賀県平和祈念館での講座をはじめ、戦跡めぐりや聞き取り調査などフィールドワークにも取り組みます。親子での参加も可能です。
主な対象 小学6年生~中学3年生
内容 『教えて戦争体験Ⅲ【集団疎開と大阪大空襲】』
 実際に滋賀へ疎開し、その後に大阪に戻り、大阪大空襲にあわれた方に来ていただき、当時のことをお話しいただきます。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 40名(申し込み先着順)
参加料 無料
平成30年11月10日(土曜日)
  • 14:00~15:30
語り部次世代育成講座
(奇数月第2土曜日に開催)


講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成30年11月11日(日曜日)
  • 13:30~15:00
戦争体験を聞く会※事前申込み不要
語り部 東郷 正文さん
(昭和12年生まれ、大津市在住)
内容 「上田上での日本機墜落を目撃 焼夷弾投下の当時の様子」
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 80名(当日先着順)
参加料 無料
平成30年11月17日(土曜日)
  • 9:30~17:00
子ども向け体験型平和学習
「平和の学校あかり」(後期講座)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、「子ども向け体験型平和学習 平和の学校あかり」を行います。滋賀県平和祈念館での講座をはじめ、戦跡めぐりや聞き取り調査などフィールドワークにも取り組みます。親子での参加も可能です。
主な対象 小学6年生~中学3年生
内容 『戦跡めぐりin大阪』
 大阪城周辺に残る戦跡や空襲の跡を見学します。その後、ピースおおさか(大阪平和国際センター)を見学します。
場所 滋賀県平和祈念館 他
(東近江市下中野町431番地)
定員 40名(申し込み先着順)
参加料 無料(ただし、保険料20円が必要。別に施設入館料が必要。)
平成30年11月18日(日曜日)
  • 10:30~12:00
ボランティア登録講座

※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、平和祈念館の活動に参加いただけるボランティアを募集しています。ボランティア登録後、活動いただけます。登録にあたってはボランティア登録講座を受講していただく必要があります。
主な対象 一般(未成年の方は、保護者の同意書が必要となります。)
内容

講座内容

①ボランティアについて②滋賀県平和祈念館の概要および滋賀県平和祈念館におけるボランティア活動について③施設案内

場所 滋賀県平和祈念館 1階 ガイダンス室
(東近江市下中野町431番地)
定員 なし
参加料 無料
平成30年11月24日(土曜日)
  • 13:30~15:00
大人のための歴史教室(第2回)「小説の中の戦争」 
講師 原田 敬一 氏(佛教大学教授)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、県民の戦争体験を語りつぎ、平和を願う心をはぐくむための施設として、各種の展示とともに様々な学習プログラムを実施しています。下記のとおり大人のための歴史教室(第2回)を開催します。
主な対象 一般
内容  人々が目にすることの多い漫画や小説。そこでは戦争がどう描かれているのか、戦前から現代までのいくつかを素材に考えてみます。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 80名(申込先着順)
参加料 無料
平成30年11月25日(日曜日)
  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 「人間の翼」(135分)

内容  昭和20年、出撃の朝、最後のキャッチボールで進一の投げた10球はすべてストライクだった…。特攻に散ったプロ野球名投手、名古屋軍のエース石丸進一の、短くも光輝いた青春の日々を描く。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成30年12月8日(土曜日)
  • 14:00~15:30
館長講座「自分史づくり講座」
(偶数月第2土曜日に開催)

今日では、私たち一人ひとりの人生は、かけがえのないものとなっています。また、生きた時代の記憶を伝承する場もありません。昭和の前半を生きたひとは、その記憶をたしかめつつ、それをつぎの世代に伝える義務があるとも言えます。自分史とは、自分の記憶をたよりに、自分のことばで、自分の生きた時代の証言を綴ることです。
平和祈念館の館長講座は、みなさまの自分史づくりをお手伝いします。
講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成30年12月8日(土曜日)
  • 14:00~16:00
子ども向け体験型平和学習
「平和の学校あかり」(後期講座)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、「子ども向け体験型平和学習 平和の学校あかり」を行います。滋賀県平和祈念館での講座をはじめ、戦跡めぐりや聞き取り調査などフィールドワークにも取り組みます。親子での参加も可能です。
主な対象 小学6年生~中学3年生
内容 『作ろう戦時のおもちゃ【お手玉】』
 戦時はおもちゃも手作りでした。今回は、簡単なお手玉を作って当時の子どもたちやお家の人の気持ちを考えます。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 20名(申し込み先着順)
参加料 無料
平成30年12月23日(日曜日)
  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 「東京物語」(135分)

内容  周吉、とみの老夫婦は住みなれた尾道から20年振りに東京にやって来た。途中大阪では三男の敬三に会えたし、東京では長男幸一の一家も長女志げの夫婦も歓待してくれて、熱海へまでやって貰いながら…。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成31年1月12日(土曜日)
  • 14:00~15:30
語り部次世代育成講座
(奇数月第2土曜日に開催)


講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成31年1月27日(日曜日)
  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 「カラーでみる太平洋戦争」(60分)

内容  3年8か月にわたる「戦争の時代」を記録した映像を国内外から収集。徹底した時代考証を行ったうえで、最新のデジタル技術を駆使して、映像をカラー化。太平洋戦争を振り返る、NHKスペシャル。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成31年2月9日(土曜日)
  • 14:00~15:30
館長講座「自分史づくり講座」
(偶数月第2土曜日に開催)

今日では、私たち一人ひとりの人生は、かけがえのないものとなっています。また、生きた時代の記憶を伝承する場もありません。昭和の前半を生きたひとは、その記憶をたしかめつつ、それをつぎの世代に伝える義務があるとも言えます。自分史とは、自分の記憶をたよりに、自分のことばで、自分の生きた時代の証言を綴ることです。
平和祈念館の館長講座は、みなさまの自分史づくりをお手伝いします。
講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成31年2月16日(土曜日)
  • 14:00~16:30
子ども向け体験型平和学習
「平和の学校あかり」(後期講座)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、「子ども向け体験型平和学習 平和の学校あかり」を行います。滋賀県平和祈念館での講座をはじめ、戦跡めぐりや聞き取り調査などフィールドワークにも取り組みます。親子での参加も可能です。
主な対象 小学6年生~中学3年生
内容 『発信!わたしの平和への思い』
 次回の報告会に向けて、様々な形で平和への思いをまとめます。あなたが平和の学校あかりで学んだことは何ですか。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 10名(申し込み先着順)
参加料 無料
平成31年2月24日(日曜日)
  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 アンコール上映希望数第1位 「独裁者」(126分)
※昨年度、これまで当館で上映した作品の中で、もう一度見たい作品のアンコール上映希望を募りました。アンコール上映希望が多かった作品もあわせて、再上映いたします。本作品は、アンコール上映希望数第1位の作品です。
内容  第一次大戦末期、トメニアのユダヤ人兵チャーリーは事故で記憶を失い入院する。数年後、トメニアは独裁者ヒンケルがユダヤ人人排斥を行っていた。退院したチャーリーは街で床屋に戻るが、なぜかヒンケルの替え玉を演じることに。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成31年3月9日(土曜日)
  • 14:00~15:30
語り部次世代育成講座
(奇数月第2土曜日に開催)


講師 滋賀県平和祈念館 館長 端 信行
場所 滋賀県平和祈念館
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
定員 なし
申込方法 申込は随時受付しています。
電話、FAXまたはE-mailで、氏名・住所・電話番号をご連絡下さい。

〒527-0157 東近江市下中野町431番地
TEL 0749-46-0300 FAX 0749-46-0350
E-mail heiwa@pref.shiga.lg.jp
平成31年3月17日(日曜日)
  • 9:30~17:00(開館時間)
開館7周年事業

内容


 滋賀県平和祈念館では、開館7周年をむかえるにあたり、今年度の事業実施報告や、戦争体験を聞く会、平和の学校あかりなど、さまざまなプログラムを実施します。

場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室、多目的室他
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
平成31年3月17日(日曜日)
  • 15:00~16:00
子ども向け体験型平和学習
「平和の学校あかり」(後期講座)
※要事前申込み


 滋賀県平和祈念館では、「子ども向け体験型平和学習 平和の学校あかり」を行います。滋賀県平和祈念館での講座をはじめ、戦跡めぐりや聞き取り調査などフィールドワークにも取り組みます。親子での参加も可能です。
主な対象 小学6年生~中学3年生
内容 『平和の学校あかり 体験報告会』
 当館周年事業にて平和の学校あかりで体験、学習したことを発表します。また、閉校式も行います。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
定員 10名(申し込み先着順)
参加料 無料
平成31年3月24日(日曜日)

 

  • 13:30~
映画上映会※事前申込み不要
上映作品 「あの日、僕らは戦場で」(72分)

内容  沖縄北部のジャングルで米軍と戦った少年兵がいる。30人余りの元少年兵がこれまで秘められてきた事実を語り始めた。証言と新資料から、子どもたちが戦争に利用されていった知られざる歴史を、再現アニメをまじえて伝える。
場所 滋賀県平和祈念館 2階 研修室
(東近江市下中野町431番地)
参加料 無料
ページトップへ