文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > まちづくり・防災 > 河川・砂防・ダム > 河川 > 淡海の川づくりフォーラム

ここから本文です。

更新日:2018年3月22日

淡海の川づくりフォーラム

淡海の川づくりフォーラムは、川や水辺に関わる活動をされるみなさんが集う公開選考方式のワークショップです。

『川や琵琶湖、水辺と共生する暮らし』『川や琵琶湖、水辺と私たちのいい関係』を築いていくための参考となる“きらり”と光る活動を公開討論によって探し、その年いちばん輝く活動をみんなで表彰します。

平成29年度 第11回淡海の川づくりフォーラムを開催しました!

以下の日時、会場で『第11回淡海の川づくりフォーラム』を開催しました。

開催日時:平成30年(2018年)2月4日(日曜日) 9時30分~16時30分
場  所:滋賀県危機管理センター(滋賀県大津市京町四丁目1-1)
発表団体16団体による様々な取り組み、活動について、活発な討論が行われました。

公開選考により、下記の団体の皆様がグランプリをはじめ各賞を受賞されました。

受賞団体

グランプリ 「川を”つなぐ”活動賞」

受賞団体:玉一アクアリウム(兵庫県神戸市 玉津第一小学校)

活動内容:明石川を食べる~外来種でつなぐ命のリレー~

準グランプリ 「専門知が農の未来を変えるで賞」

受賞団体:地球研・栄養循環プロジェクト,小佐治環境保全部会

活動内容:研究者との協働による水田生態系の再生活動

山紫水明賞 「ビワマスが地域をつなぎ、地域がビワマスを守るで賞」

受賞団体:家棟川・童子川・中ノ池川にビワマスを戻すプロジェクト

活動内容:ビワマスが遡上・産卵・繁殖できる環境の再生

マザーレイクフォーラム賞 「京筏づくり、最高の教科書づくりで賞」

受賞団体:京筏組

活動内容:伝統的な筏の復活、筏を通じたコモンズの再生

応援の花咲いた賞

受賞団体:TANAKAMIこども環境クラブ

活動内容:地域から学ぶ環境ツアー

入賞団体

  • 大川活用プロジェクト支援団体haconiwa 【サスティナブル・コーディネート賞】
  • 淡海を守る釣り人の会 【淡海を育む釣り文化つくりま賞】
  • 大津市北部橋板文化を再生する会 【世界をつなげるかけ橋賞】
  • いきものみっけ寺子屋 【水辺の子どもが命の循環を伝えたで賞】
  • 立命館守山中学校Sci-Tech 【小さな科学が野洲川を守ってくれているで賞】
  • NPO法人国際ボランティア学生協会(IVUSA) 【若者の背中が人々をつなぎ活動がはばたくで賞】

これまでの開催記録


お問い合わせ

淡海の川づくりフォーラム実行委員会事務局

滋賀県土木交通部流域政策局広域河川政策室内

  • 住所:〒520-8577滋賀県大津市京町4丁目1-1
  • 電話:077-528-4270
  • FAX:077-528-4904
  • メール:ha04@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県土木交通部流域政策局広域河川政策室

電話番号:077-528-4274

ファックス番号:077-528-4904

メールアドレス:ha04@pref.shiga.lg.jp