文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年10月12日号 > 平成29年度滋賀県違反建築防止週間の実施について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年10月12日

平成29年度滋賀県違反建築防止週間の実施について

1.目的

本週間は、建築基準法の目的やその内容について広く県民の理解と認識を深めて違反建築の防止を図るとともに、違反建築に対して行政上の措置を積極的に講ずることによって、良好な市街地環境の形成と建築物の質の向上に努めることを目的としています。

<平成29年度違反建築防止週間のお知らせ>(PDF:174KB)

2.期間

平成29年10月15日(日曜日)から10月21日(土曜日)まで

3.実施主体

滋賀県・県内7特定行政庁
(滋賀県・大津市・彦根市・長浜市・近江八幡市・草津市・守山市・東近江市)

4.重点事項

  1. 過去に違反指導している建築物で、是正されないまま放置されている違反建築物の再指導
  2. 工事完了予定日を徒過しているにもかかわらず完了検査申請が提出されていない建築物の工事現場の点検
  3. 指定特定工程工事終了予定日を徒過しているにもかかわらず中間検査申請が提出されていない建築物の工事現場の点検
  4. 完了検査・中間検査の受検の周知啓発
  5. 適切な工事監理が行われるための啓発

5.実施内容

  1. 啓発活動
    ・違反建築防止週間のポスターを掲示するとともに、各市町、消防本部にポスターを送付し掲示を依頼する。
    ・本県ホームページに本週間について掲載するとともに、各市町にホームページ掲載を依頼する。
    ・建築基準法に規定する手続きの励行を呼びかけるリーフレットを配布するとともに、各市町、消防本部にリーフレットを送付し配布を依頼する。
  2. 違反建築物の指導
    ・違反指導している建築物で、是正されないまま放置されている違反建築物に対し、是正されるよう再指導を行う。
    ・各違反事項について、明確な是正期限を定め、期限内に是正が行われるよう指導する。
    ・早期の是正を図るために、消防、警察、福祉部局等の関係機関と密接な連携をとる。
  3. 一斉建築パトロールによる指導
    ・滋賀県および特定行政庁の職員を中心に市町や消防本部等の協力を得て、各特定行政庁の管内ごとに建築パトロールを平成29年10月17日(火曜日)に実施する。
    ・一斉建築パトロールの実施結果について、実施日の翌日(10月18日(水曜日))に公表。(資料提供予定)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県土木交通部建築課建築指導室

電話番号:077-528-4258

ファックス番号:077-528-4912

メールアドレス:shidou@pref.shiga.lg.jp