文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > まちづくり・防災 > 住宅・建築 > 耐震 > 住まいの地震対策出前講座

ここから本文です。

更新日:2017年8月9日

住まいの地震対策出前講座

住まいの地震対策は大丈夫ですか?

建築指導室では、住宅耐震の出前講座として、次のようなメニューを準備しています。

※出前講座の案内・申込書へ(PDF:2,934KB)

 ◎出前講座のメニュー

地震被害と住まい方のお話(所要時間:約40分前後)

過去の地震の被害状況や滋賀県の断層の状況から普段の住まい方に至るまで、地震に対する備えについてお話しさせていただきます。

主に、自治会へ出向いての出前講座で、大人の方を対象とした内容となっています。 

平成28年度の出前講座実施状況 

甲賀市出前講座風景

平成28年12月4日(日曜日)

 kouka

  

工作で学ぼう住まいの防災教室(紙模型を使った簡易耐震実験)(所要時間:約45分前後)

『どういう家が揺れにくいのか』『どうすれば揺れにくい家になるのか』を、紙模型を使った簡単な実験から知ってもらう内容となっています。

実験を見ているだけでなく、実際に紙模型を作りながら、いくつかのパターンの実験を見ていただきます。

主に、小学校高学年(5年生・6年生)を対象とした内容となっています。 

平成28年度の出前授業実施状況 

 

日栄小学校4年生

授業風景

平成28年9月16日(金曜日) 

syougakko 

 

 地震と住まいの○×クイズ(所要時間:約30分前後)

地震が起こる原因から住まい方まで、簡単なものから少し難解な問題を解いてもらいながら、地震と住まい方について知ってもらう内容となっています。

主に、小学校中学年(4年生)以上を対象とした内容となっています。 

○×クイズ参考画像 

 ○×クイズ表紙  ○×クイズ問題例

 

住宅の地震被害パネル、耐震改修事例パネル等の展示

過去に起こった地震被害を風化させないように、地震で被害を受けた住宅の被害状況パネルの展示や、地震に備え、耐震改修を行った事例を紹介したパネルなどを展示します。

基本的に、上記の各講座とあわせたご利用をお願いしています。

【※パネルのみの貸し出し(レンタル)は行っていません。】

◎申し込み先

お申し込みは、市町の住宅耐震関係課になります。【各市町の耐震関係課連絡先】

もしくは、下記までお電話でご連絡ください。

〒520-8577

大津市京町4丁目1番1号

滋賀県土木交通部建築課建築指導室住まいの安全対策係

TEL:077-528-4262 (直通) 

◎おことわり

  • 他の出前講座やイベント等と日程が重なりますと、ご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。
  • 講座の内容によっては、電源やパソコン等の設備が必要となる場合があります。
  • 詳しくは、滋賀県土木交通部建築課建築指導室住まいの安全対策係(TEL:077-528-4262)までお問い合わせ下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県土木交通部建築課建築指導室

電話番号:077-528-4262

ファックス番号:077-528-4912

メールアドレス:hb0101@pref.shiga.lg.jp