文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > まちづくり・防災 > 交通・道路 > 道路 > 滋賀県における地方道路交付金事業

ここから本文です。

更新日:2017年8月25日

滋賀県における地方道路交付金事業

社会資本整備総合交付金について

「社会資本整備総合交付金」は、地方公共団体向けの個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

道路課では、以下の整備計画を策定し事業を実施しています。

社会資本総合整備計画 

社会資本総合整備計画(事前評価)

社会資本総合整備計画(防災・安全)

      ・道路施設点検および計画的な修繕による信頼性の高いみちづくり(橋梁・トンネル)(PDF:635KB)

      ・子ども達が安心して通える交通安全プログラムに基づく通学路整備(PDF:533KB)

      ・地震災害に強い道路ネットワークづくり(防災・安全)(PDF:385KB)

      ・生活空間の安全確保のための通学路等の整備および無電柱化(PDF:331KB)

      ・計画的な修繕による信頼性の高いみちづくり(法面・舗装・附属物等)(PDF:554KB)

社会資本総合整備計画(防災・安全)(事前評価)

<注意事項>PDFファイルが画面上に表示されない場合は、パソコンにダウンロードしてください。

 

戻る

道路課のトップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。