文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年2月21日号 > 建設業者に対する監督処分について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年2月21日

建設業者に対する監督処分について

次のとおり、建設業法に基づく監督処分を実施しましたのでお知らせします。

処分を行った年月日

平成30年2月19日

処分を受けた者

商号:株式会社泰建

代表者:代表取締役 三浦 幸助

主たる営業所の所在地:滋賀県東近江市東沖野三丁目6番7号

許可番号:滋賀県知事許可(般-28)第41970号

処分の内容

 建設業法第28条第1項の規定に基づく指示処分

1.今回の事件の再発を防ぐため、少なくとも、以下の事項について必要な措置を講じること。

(1)今回の事件の内容およびこれに対する処分内容について、役職員に速やかに周知徹底すること。

(2)社内の業務運営方法の調査および点検を行うとともに、業務管理体制の整備および強化を行うこと。

(3)建設業法および関係法令の遵守を徹底するため、研修および教育の計画を作成し、役職員に対し、継続的に必要な研修等を行うこと。

2.前項各号について講じた措置(同社において前項に係る措置以外に講じた措置がある場合にはこれを含む。)を速やかに文書をもって報告すること。

処分の原因となった事実

株式会社泰建は、平成29年9月30日を審査基準日とする経営事項審査において、建設機械の保有状況の確認資料として、偽造した特定自主検査記録表を添付し、虚偽の申請を行った。

このことが、建設業法第28条第1項第2号に該当すると認められる。

お問い合わせ

滋賀県土木交通部監理課 

電話番号:077-528-4114

ファックス番号:077-524-0943

メールアドレス:ha0009@pref.shiga.lg.jp