文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2016年12月26日

水産業貸付資金

滋賀県では、琵琶湖を中心としたアユやニゴロブナなどの漁獲漁業、アユや真珠などの養殖漁業、佃煮や鮒寿司などの水産加工業が営まれています。
これら水産業の活性化を図るため国の制度融資に併せて、県独自の制度融資を設けており、ここではその概要についてご紹介します。 

 本県には、滋賀県水産振興資金、沿岸漁業改善資金の2つの制度融資があります。これらの資金はすべて漁業者等に対して、低利で融資することにより、漁業者等の資本整備の高度化を図り、漁業経営の近代化の促進を目的としています。

お問い合わせ先

 水産課 水産振興係
 TEL:077-528-3873

 

滋賀県水産振興資金

 この資金は、滋賀県内の漁業者に対し、施設整備、漁船・漁具の取得改良または経営の安定のために必要な資金を低利で貸付を行い、漁業者の資本装備の高度化を図り、経営の近代化、安定化を促進することを目的とした、滋賀県独自の融資制度です。

  • 受付窓口:滋賀県 農政水産部 水産課 水産振興係 TEL 077-528-3873
  • 融資機関:滋賀銀行
  • 債務保証:滋賀県漁業信用基金協会保証を付します。保証料年 0.91%
    *貸付利率は、金融情勢により変動しますので、受付窓口へご確認ください。
資金の種類
資金使途
貸付の相手方
(同一借入者の限度)
利率
(年%)
償還期限
(年以内)
うち据置
期間
(年以内)
貸付金額の限度
(万円)
施設整備資金 魚介類養殖施設 漁業協同組合
(2,000万円)

水産加工業協同組合
( 700万円)

漁業生産組合
(1,500万円)

養殖漁業者
(1,100万円)

漁船漁業者
(1,300万円)

水産加工業者
(1,300万円)
    0.3 7 1 対象資金総額の80%以内
100〜700
真珠養殖施設 対象資金総額の80%以内
50〜500
水産物加工施設 対象資金総額の80%以内
100〜700

漁船・漁具

改良取得

資金

漁船 7 1 対象資金総額の80%以内
50〜500
漁具 5 1 対象資金総額の80%以内
50〜500
※えり、落網の新設、更新および修繕を図る場合の資材並びに地曳網の購入資金については、最高額800万円

経営安定

資金

魚介類養殖漁業
(種苗および飼料の取得)
2 1 対象資金総額の80%以内
50〜400
真珠養殖漁業
(品質向上、価格安定、先進技術導入および季節的需要)
3 1 対象資金総額の80%以内
50〜400
水産物加工業
(原材料の取得)
2 1 対象資金総額の80%以内
50〜600
漁場環境保全対策資金 漁場環境保全活動 ※漁場環境保全対策資金の借入については、借入者は漁協に限る。 7 1 対象資金総額の80%以内
50〜300
水質汚濁防止施設

(平成28年12月19日現在)

 

沿岸漁業改善資金

 この資金は、沿岸漁業改善資金助成法に基づき、沿岸漁業者等の経営の発展、漁業生産力の増大、漁ろうの安全の確保、合理的な生活方式の導入等を促進するために無利子で貸付を行う、国の融資制度です。

  • 受付窓口:滋賀県 農政水産部 水産課 水産振興係  TEL 077-528-3873
  • 貸付事務委託機関:農林中央金庫
  • 貸付利率:無利子
※同一借入者に対する貸付けは「貸付の内容」ごとに1回限り

   同一借入者の借入限度 : 5,000万円

注)本表は、本県水産業に該当しない項目については、省略して記載していますので、滋賀県以外の方は、
それぞれの都道府県庁にて詳細をご確認願います。

 

【経営等改善資金】

資金の種類
貸付の内容
貸付の相手方
貸付限度額
償還期間
(年以内)
うち据置期間
(年以内)
(万円)
1 操船作業省力化機器等設置資金 自動操舵装置 沿岸漁業者、
沿岸漁業者の組織する団体
1台 100 500 7 1
遠隔操縦装置 1台 50
レーダー 1台 180
自動航跡記録装置 1台 120
GPS受信機 1台 130
2 漁労作業省力化機器等設置資金 ラインホラー等の場縄機 1台 120 300 7 1
ネットホラー等の場網機 1台 120
水冷却装置 1台 180
3 補助機関等駆動機器等設置資金 補機関(動力取出装置付きの推進機関を含む) 1台 400 500 7 1
油圧装置 1台 100
4 燃料油消費節減機器等設置資金 漁船用環境高度対応機関(推進機関) 1台 1,200 1,300 7 1
低速装置 1台 120
5
新養殖技術導入資金 知事が定める種類に属する水産動植物の養殖技術、または知事が定める養殖技術を導入して水産動植物の養殖を行うための施設、種苗、飼料 1件 400 4 2
6
資源管理型漁業推進資金 水産資源の管理に関する取り決めにより資源管理措置の実施と、これと併せて行う低利用・未利用資源の開発・利用措置と漁獲物の付加価値向上の総合的な実施に必要な資金 1件 1,200 10 3
7
環境対応型養殖業推進資金 漁場の保全に関する取り決めによる養殖密度の適正化、投餌内容・方法の改善、薬品使用の適正化等による養殖業の生産行程の総合的な改善に必要な資金 1件 2,000 10 3
8 乗組員安全機器等設置資金 転落防止用手すり 1件 50 150 5 1
すべり止め 1件 50
安全カバー装置 1件 50
場網機安全装置 1件 40
船上トイレ 1件 30 3 -
9 救命消防設備購入資金 膨張式救命いかだ 1件 50 130 2 -
救命胴衣 1件 10
救命浮環または救命浮輪 1件 10
信号紅炎 1件 10
消化器 1件 10
イーパブ 1件 60 5 -
レーダートランスポンダ 1件 65
10 漁船衝突防止機器等購入等資金 レーダー反射器 1件 40 80 5 -
無線電話 1件 40
11 漁具損壊防止機器等購入資金 漁具の標識(灯火付きブイおよびレーダー反射器付きブイ) 1人 70
団体・会社 130
5 -

(平成18年4月1日現在)

 

生活改善資金】

資金の種類
貸付の内容
貸付の相手方
貸付限度額
償還期間
(年以内)
うち据置期間
(年以内)
(万円)
1 生活合理化設備資金 し尿浄化装置または改良便そう 沿岸漁業従事者 1件 30 3 -
自家用給排水施設 1件 10 2
太陽熱利用温水装置 1件 10
2 住宅利用方式改善資金 居室 1件 150 150 7
炊事施設 1件 150
衛生施設 1件 150
家事室等 1件 150
3 婦人・高齢者活動資金 漁船用機器、漁具、加工用機器等 沿岸漁業者の組織する団体 1件 80 3
種苗費、飼料費、加工用原材料費、資材費等

(平成18年4月1日現在)

 

【青年漁業者等養成確保資金】

資金の種類
貸付の内容
貸付の相手方
貸付限度額
償還期間
(年以内)
うち据置期間
(年以内)
(万円)
1 研修教育資金 旅費、教材費、授業料等 青年漁業者等 国内研修1人 180
(月額15万円、12ヶ月限り)
180 5 1
国内研修1人 100 5 1
2 高度経営技術修得資金 情報関連機器、制御装置等 青年漁業者、
青年漁業者の組織する団体
1件 150   5 -
3 漁業経営開始資金 漁業経営を開始する資金
(漁船、機器、施設、漁具、種苗、飼料等)
経営開始資金 2,000
部門経営開始資金 800
  10 3

(平成18年4月1日現在)

 

お問い合わせ

滋賀県農政水産部水産課 

電話番号:077-528-3873

ファックス番号:077-528-4885

メールアドレス:gf00@pref.shiga.lg.jp