文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2016年4月18日

水産試験場

仕事と役割

 

滋賀県水産試験場では、琵琶湖漁業の発展および内水面漁業の振興のため、特産の魚介類を増やしながら有効に利用する「つくり育てる漁業」の確立をめざして、積極的に調査研究に取り組んでいます。

 庁舎

お知らせ

 「一般公開」を実施しました!!

平成27年8月1日(土曜日)10時00分~15時30分に「一般公開」を実施しました。気温35℃を超える猛暑の中、500人近い県内外の皆様にお越しいただきました。感謝の気持ちを込めまして、当日のようすをご報告します。

当日のようす→報告(PDF:710KB)

当日の内容→スケジュール表(PDF:257KB)

琵琶湖定点定期観測の速報における湖岸水温の訂正について

月1回実施しています琵琶湖定点定期観測の速報において、湖岸水温の情報を提供しておりますが、平成24年4月上旬から平成27年1月中旬の当該データが、水温センサー不具合により不正確であることが判明いたしました。ついては、当該データを欠測扱いとして訂正させていただくとともに、これら数値を利用されている方々にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
   なお、参考に補正値を掲載させていただきますが、この補正値は彦根市大藪浄水場での水温測定値をもとに算出した数値であり、実測値ではないため、傾向を把握する程度の値とお考えください。

補正値(PDF:96KB)

コンテンツ一覧

琵琶湖・河川の魚の増殖・評価

琵琶湖や河川の魚を増やしたり、生息量を評価するための研究を行っています。

養殖技術の開発・指導

新たな養殖技術の開発や養殖技術の指導を行っています。また、養殖魚に発生する魚病の診断や治療技術の開発研究も実施しています。

漁場環境の評価・改善

琵琶湖や沿岸の環境のモニタリングや沿岸漁場の改善技術を開発しています。

外来魚対策

オオクチバスやブルーギルなど琵琶湖で増えた外来魚の駆除技術や生息量の評価を実施しています。

湖魚を有効に利用するための加工技術を開発しています。

施設管理

アクセス

〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町2138-3    滋賀県水産試験場      Tel:0749 - 28 - 1611       地図(PDF:107KB)

〒521-0033 滋賀県米原市上丹生              滋賀県醒井養鱒場      Tel:0749 - 54 - 0301   /    2175 (観光案内)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県水産試験場

電話番号:0749-28-1611

ファックス番号:0749-25-2461

メールアドレス:gf30@pref.shiga.lg.jp