文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 水産業 > 漁場保全・漁港整備 > 水田を活用した魚類の種苗生産技術

ここから本文です。

更新日:2015年9月26日

水田を活用した魚類の種苗生産技術

 

   滋賀県水産試験場は滋賀県農業技術振興センター、滋賀県立琵琶湖博物館、公立学校法人滋賀県立大学と共同で、平成21~23年に農林水産省農林水産技術会議の競争資金を受けて「水田の魚類育成機能を活用した水産業と農業が両立できる新たな魚類および水稲栽培技術の開発」に取り組みました。

   その成果物として「水田を活用した魚類の種苗生産技術(PDF:2,060KB)」を作成しましたのでご活用下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県水産試験場 

電話番号:0749-28-1611

ファックス番号:0749-25-2461

メールアドレス:gf30@pref.shiga.lg.jp