文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 農業 > 農村振興 > 1. 魚のゆりかご水田とは?

ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

魚のゆりかご水田プロジェクト~湖魚が産卵・成育できる水田環境を取り戻そう!~

1. 魚のゆりかご水田とは?

 田んぼに魚たちが飛び跳ね、青々とした田園に白サギが舞う。そして、田んぼには網を持って魚つかみをする子どもたちの歓声。その光景を温かい眼差しで見つける農家。

こんな光景が復活しています。

農家、地域、そして何より生きものにとって大切な「魚のゆりかご水田」。

人や生きものが安心して暮らせる田んぼの環境を取り戻すプロジェクトです。

 

戦後の農地整備は生産性に重点を絞った整備方針を推し進めたため、田んぼから魚や水生昆虫といった生物が締め出されてしまいました。 そのため、メダカのように身近な生きものであった種ですら希少種となり、琵琶湖の固有種であるニゴロブナなどが減少してしまいました。

そこで近年、環境配慮型の農地づくりが注目され、これまで注目されてこなかった環境・生きもの・景観といったものを取り戻そうという動きが広まってきました。

「魚のゆりかご水田プロジェクト」とは、田んぼや排水路を魚が行き来できるようにし、かつての命溢れる田園環境を再生する取組であり、生きものと人が共生できる農業・農村の創造を目指しています。

コイの遡上生きもの観察会

(コイの遡上)                      (生きもの観察会)

 

 

次のページへ  →

 

「魚のゆりかご水田プロジェクト」のトップページに戻る

お問い合わせ

滋賀県農政水産部農村振興課地域資源活用推進室

電話番号:077-528-3962

ファックス番号:077-528-4888

メールアドレス:gh01@pref.shiga.lg.jp