文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年8月21日号 > 「世界農業遺産」認定をめざして 第3回シンポジウムを開催します

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年8月21日

「世界農業遺産」認定をめざして 第3回シンポジウムを開催します

「滋賀の農山漁村の魅力・琵琶湖の豊かさ」を世界に発信!
~世界に誇る“琵琶湖と共生してきた滋賀の農林水産業”~

   滋賀が「世界農業遺産」を目指す意義やその活用などについて、県民の皆様に理解いただくとともに、滋賀の豊かな自然を育む里山や琵琶湖、およびその生態系と共存する農業や漁業の取組など、滋賀の魅力ある農山漁村の営みや、それらを支える取組などをお伝えし、「世界農業遺産」認定に向けての機運を盛り上げるため、シンポジウムを開催します。
   今回のシンポジウムでは、農山漁村で活躍される農林水産業を営む生産者の皆さんと、ボランティア活動や食を通じて繫がる消費者、企業・団体等の皆さんとの交流を深めながら、滋賀の農山漁村の魅力について考えます。内容は、マルシェ・活動展示と講演会の2部構成で開催します。
   マルシェ・活動展示では、会場内において滋賀の農山漁村の魅力を高める様々な活動を紹介する展示(パネル展示、取組紹介、資料配付)や、魚のゆりかご水田米や県産野菜、県産食材を使った加工品等の試食・販売を予定しています。また、午後からの講演会では、先進地における事例紹介や、世界農業遺産認定に向けた取組報告、生産者の皆様や環境保全活動に取り組む方々のリレートークを予定しています。

1.開催日時

平成29年9月24日(日曜日)11時から16時

(開場11時00分)

2.場所

県立県民交流センター3F大会議室(大津市 ピアザ淡海内)
(大津市におの浜1-1-20 TEL077-527-3315)

3.内容

第1部  マルシェ・活動展示  11時~
 ・魚のゆりかご水田米、県産野菜、鹿肉カレー、湖魚料理、近江のお茶、県産食材加工品等の試食・販売(予定)
 ・活動団体によるパネル展示
第2部  講演会  13時~
 ・開会挨拶  滋賀県副知事
 ・講演  (仮称)「世界農業遺産認定後の国東半島宇佐地域の取組」
            国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会会長  林  浩昭  氏
 ・取組報告  世界農業遺産認定に向けての取組について
 ・活動紹介  活動団体によるPRおよびリレートーク

4.その他

・参加費:無料 (展示ブースでのお買い物等は自己負担になります)

・申込み締切:平成29年9月20日(水曜日)必着

・申込み方法:本チラシを御参照ください。
PDF 第3回シンポジウムチラシ(PDF:504KB)

5.問 合 先

滋賀県農政水産部農政課世界農業遺産推進係
  〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1-1
  TEL:077-528-3825
  FAX:077-528-4880
  E-mail :shiga-giahs@pref.shiga.lg.jp

(参考サイト:滋賀県 農政水産部 農政課 世界農業遺産推進係 HP

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県農政水産部農政課 

電話番号:077-528-3825

ファックス番号:077-528-4880

メールアドレス:ga00@pref.shiga.lg.jp