文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年6月4日号 > スマート農業の実演会 第1弾!「ドローンで水稲の生育状況をリモートセンシング!!」を開催します

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年6月4日

スマート農業の実演会 第1弾!「ドローンで水稲の生育状況をリモートセンシング!!」を開催します

 

 ICT等を活用するスマート農業の推進は、本県農業者の今後の規模拡大や省力化、収益向上などにつながるものとして大いに期待されています。

 県では、平成30年度から、スマート農業の普及を目指す「しがのスマート農業推進事業」に取り組むこととし、この度その一環として、注目の新技術の実証を行います。

 今回の実証技術である「ドローンによるリモートセンシング」は、特殊カメラを積んだドローンで水稲を上空から撮影し、水稲の生育状況を画像(生育マップ)により把握する技術です。得られたデータは、生育状況に合わせた施肥の実施(データ連動による可変追肥)等に活用できます。本技術は収量や品質の安定化等につながる技術として、今後普及が期待されています。

 このたび、リモートセンシングの実証と併せて、多くの農業者の皆さんに知っていただくため、下記により実演会を行うこととしましたのでお知らせします。

  

  • 日時:平成30年6月14日(木曜日)13時30分~14時30分頃
  • 場所:米原市舟崎地先ほ場(下記地図参照)
  • 対象:県内農業者、農業関係機関など
  • 内容1:リモートセンシングとは?(概要説明)13時30分~14時00分
  • 内容2:ドローンによるリモートセンシングの実演14時00分~14時30分頃

 ※悪天候の場合、予告なく中止する場合があります(当日の実施については、上記に電話で問合せ願います)。

 

  • 実演会ほ場地図(米原市舟崎)

実演会ほ場地図

  

 

 

  • 【参考】リモートセンシングの実施状況および生育マップ(提供:ファームアイ株式会社)

リモートセンシング

 生育マップ

 

お問い合わせ

滋賀県農政水産部農業経営課地域農業戦略室

電話番号:077-528-3837

ファックス番号:077-528-4882

メールアドレス:gc00@pref.shiga.lg.jp