文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 農業 > 技術・経営支援 > 農業技術振興センター   組織と業務

ここから本文です。

更新日:2018年11月1日

農業技術振興センター   組織と業務

農業分野の試験研究、新技術の開発を部門横断的に推進するとともに、試験研究成果等の迅速な普及をはじめ、環境と調和した農業の確立と担い手の育成を総合的に進めるとことを目指しています。   

各部・施設の紹介

栽培研究部(水稲育種係、作物・原種係、野菜係)

高温登熟性に優れ、いもち病・胴割れ等に強い水稲品種の育成、地球温暖化に対応した水稲栽培技術の開発、水稲・麦類・大豆および野菜の栽培試験、主要農作物の原原種・原種生産、認定農業者や集落営農組織等の経営評価手法の試験研究などに取り組んでいます。

田植写真 交配の写真 麦奨励品種決定調査の写真 二軸整形ロータリの写真

 

花・果樹研究部(花き係、果樹係)

水田利用による花・果樹の生産拡大のための栽培試験、ブランド力を高めるための高品質生産技術の確立試験および幅広い担い手に的確に対応した新しい栽培技術の提案など、多くの試験研究に取り組んでいます。

小ギクの機械定植の写真 トルコギキョウの試験の写真 モモのポット栽培の写真 ブルーベリーのポット栽培の写真

 

環境研究部(環境保全係、病害虫管理係)

地球温暖化への適応策・緩和策、農業生産の基盤となる土壌の保全、栄養塩類等の琵琶湖への流出負荷低減、ならびに環境に配慮した病害虫管理や農薬使用削減に関する試験研究に取り組んでいます。

ガス発生量調査の写真 ガスの測定の写真 土壌サンプリング調査の写真 イチゴうどんこ病の防除効果試験の写真

 

茶業指導所

茶園における地球温暖化対策技術や高品質な「近江の茶」の生産に向けた栽培管理・製茶加工技術の研究に取り組んでいます。また、茶生産者への技術指導等も行っています。

干ばつ影響調査の写真 製茶研修会の写真 育苗システムの写真 送風式捕虫機の写真

 

農業革新支援部(地域農業支援係、園芸技術支援係)

地域の普及組織と連携して先進的農業者等に対し農業経営の革新を支援するとともに、試験研究で開発された農業技術等の広報・普及などを行います。また、地域普及組織が実施する普及指導活動に対して指導・支援を行うとともに、普及指導計画の策定指導やその活動評価、地域普及指導員に対する研修を実施します。

 

農業大学校(教務第一係、教務第二係)

本県の次代の農業経営を担う優れた人材を育成するとともに、地域社会における農業の振興等に指導的役割を果たす個性豊かな人材を育成します。この実現のため、近代的な農業を行うために必要とされる高度な専門知識、技術および経営能力の養成と、実践学習を通じ幅広い視野を持った組織活動能力の養成を教育の特色としています。

花き専攻生の実習の写真 作物専攻生の実習の写真 就農科の実習の写真 収穫農産物の販売実習

 

研究企画室

試験研究の企画調整や研究、行政および普及の各分野の調整を担うとともに、競争型試験研究や共同研究に係る連携調整を行っています。また、開発された農業技術等の広報や視察の受入調整等を行っています。

管理部

予算の編成や執行、決算、施設の運営管理、庶務全般などを行っています。

お問い合わせ

滋賀県農業技術振興センター 

電話番号:0748-46-3081

ファックス番号:0748-46-3567

メールアドレス:gc57100@pref.shiga.lg.jp

【住所】521-1301 滋賀県近江八幡市安土町大中516