文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年11月5日号 > 滋賀県の観光果樹園で初めてのASIAGAP認証取得!~GAPを活用して、生産管理のレベルアップと経営発展に挑戦~

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年11月5日

滋賀県の観光果樹園で初めてのASIAGAP認証取得!~GAPを活用して、生産管理のレベルアップと経営発展に挑戦~

平成30年10月22日に竜王町山之上の株式会社ファームタケヤマが、県内の観光果樹園で初めてブドウ・ナシの2品目でASIAGAP認証を取得されました。

ファームタケヤマは、自社で生産したブドウとナシを地域の直売所へ出荷しています。また、観光農園(摘み取り)や自営直売所で販売され、お客様との顔が見える関係を大切にし、お客様が求める安全安心な農産物を生産しておられます。

代表取締役の竹山勉氏は、雇用年数が10年を超えた果樹主担当を中心とした従業員のさらなるレベルアップや経営発展を期待し、GAPの取り組みをはじめました。その結果、10月2日の第三者認証機関による審査を経て、ASIAGAP認証を受けられました。

引き続き、従業員とともにさらなる経営発展に取り組まれ、水稲や野菜への認証拡大を目指しながら、生産した農産物に誇りを持ち、消費者の皆さまに喜ばれる農産物を供給されます。

 従業員   直売所

※1 ASIAGAPとは、GFSI(Global Food Safety Initiative)承認の国際規格として展開を目指す認証スキーム。国内では243件(2018年9月末時点)が認証を受けている。県内での認証取得は6件目であり、うち4件は茶、1件はメロン等の野菜。

※2 株式会社ファームタケヤマは、平成24年4月に法人化した地域の水田や樹園地の重要な担い手。従業員5名を雇用。生産品目は水稲(32ha)、麦・大豆(30ha)、ブドウ(88a)、ナシ(10a)、イチジク(8a)、キャベツ・ハクサイ(2.5ha)。

お問い合わせ

滋賀県農政水産部食のブランド推進課 

電話番号:077-528-3895

ファックス番号:077-528-4881

メールアドレス:gc01@pref.shiga.lg.jp