文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 畜産業 > 防疫対策 > 滋賀県家畜保健衛生所 > 飼育動物診療施設開設等届出

ここから本文です。

更新日:2017年1月17日

家保トップページ

飼育動物診療施設開設等届出

最終更新(2012年4月25日

  • 飼育動物診療施設を開設した者(開設者)は、獣医療法第3条の規定により、開設の日から10日以内に都道府県知事に届け出なければなりません。

  • 事前に届け出る必要はありませんが、施設の構造設備などは簡単に変更することが出来ませんので獣医療法の基準(同法第4条に基づく施行規則第2条)に適合しているかどうか確認しておく必要があります。

  • 届出事項に変更が生じた時および診療施設を休・廃止するときも同様に届出が必要です。

  • 飼育動物診療施設の開設などの届出は家畜保健衛生所が窓口となっています。

様式はPDFファイルになっています。 読み込みに必要な Adobe Reader は右のボタンからダウンロードできます。アドベリーダー

なお、知事宛の堤出書類については、知事の氏名および敬称を印字しておりませんので、提出時に適宜ご記入ください。

 

 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。