文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2018

びわ湖ホールが開館20周年を迎える2018年春、新たな音楽の祭典「近江の春 びわ湖クラシック音楽祭」が華やかに幕を開けます!

テーマ 「私は夢に生きたい」 [オペラ『ロメオとジュリエット』より]

期間 2018年 4月~5月 ※びわ湖ホール会場は、5月3日~5日

この音楽祭では、子育て世代を含む幅広い世代の皆さんが、気軽に芸術文化を楽しめるよう、優れた音楽家の演奏を低料金で提供するほか、アマチュアの演奏やボランティアの参加により、無料の公演などを行います。びわ湖ホール会場では、33の有料公演と約40の無料公演を開催します。

びわ湖ホール芸術監督

沼尻竜典さん

沼尻竜典さん

今年の春から滋賀県全域を会場とする音楽祭が始まります。私がプロデュースするびわ湖ホールでは、スケジュール表に沿って次から次へとコンサートが行われ、ロビーや屋外でも様々なパフォーマンスが披露されます。さらに飲食ブースや展示などもあり、盛り沢山の内容でお楽しみいただきます。このスタイルは音楽大学の文化祭そのもの。私の青春の思い出を現在にふさわしい形で皆様にお届けしたいと思っています。ご来場お待ちしています!

(1) 一流の演奏を気軽に

びわ湖ホールの大・中・小各ホールで一流の演奏家によるコンサートを開催。メインロビーやびわ湖ホール周辺では無料公演も。

おすすめ公演

沼尻竜典指揮による京都市交響楽団の演奏
日時 5月4日(金・祝)・5日(土・祝)
場所 びわ湖ホール(大ホール)

(2) かがり火オペラ

パーセル作曲 歌劇「ディドとエネアス」

初の野外オペラ!! 夕闇の中、湖畔に設けた舞台にかがり火を灯してオペラを上演。

(3) 湖上公演

遊覧船「ビアンカ」に乗船して、移りゆく風景を楽しみながら湖上で奏でられる音楽を堪能する特別な時間を。

(4) 県内全域で開催

期間中県内各地で、優れた演奏を低料金で楽しめるコンサートを開催。地元と一体となって音楽で地域を盛り上げます。

公演情報をチェック

【お問合せ先】滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール (TEL)077-523-7136 (HP)https://bc2018.biwako-hall.or.jp/(外部サイトへリンク)


※「ラ・フォル・ジュルネびわ湖」は昨年で終了しました。
※料金等詳細や他の公演につきましては、びわ湖ホールホームページをご覧ください。