文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

新しいうみのこに乗って新しい学びの旅へ出航!

新しいうみのこに乗って新しい学びの旅へ出航!

昭和58年から始まった「びわ湖フローティングスクール」の学習船として、これまでに県内の約54万人の子どもたちが乗船した「うみのこ」。35年を経て今年5月に新しい船となって出航の日を迎えます。

母なる湖・琵琶湖を体感する「うみのこ」

「びわ湖フローティングスクール」では、県内の小学5年生が学習船「うみのこ」に乗船し、1泊2日で琵琶湖に親しむ体験学習をしてきました。新しい船が建造され、「うみのこ」の名前は受け継がれました。船体だけでなく、学習プログラムも一新!「うみのこ」の新しくなったポイントをご紹介します。

うみのこ

新しい船の特徴

  • 全長65m、幅12m
  • 4層構造から5層構造へ
  • 食堂面積を拡大し、食堂兼学習室に
  • 実験室、防災倉庫を新設
  • ICT機器を導入

新しい設備

環境に配慮した電気推進システムを採用。CO2などの排出量を削減するとともに、騒音や振動を低減できます。

水中カメラ水中カメラやデジタル顕微鏡、デジタル水質測定器などを設置した実験室を新設。より科学的に琵琶湖を学ぶことができます。

タブレットなどの学習機器船内には無線LANが構築され、学習に電子黒板やタブレットなどを活用。乗船中のデータを持ち帰り、振り返ることで、より探究的な学習につなげます。

船内マップ

たくさんのご支援をありがとうございました!

■ 新しい船への寄付

学習船「うみのこ」を新しく建造するにあたり、寄付を募集したところ、121,740,532円の寄付をいただきました。多くの皆さんからご支援いただき、本当にありがとうございました。

■ 新しい船の名前の公募

昨年に新しい船の名前を募集したところ、1,354件の応募がありました。このうち、同じ船名で集計すると657件となり、その中で「うみのこ」が最も多い95件でした。皆さんに親しまれ、愛着のある「うみのこ」を次世代にも引き継いでいきます。

 

新しい学び

自ら課題を見つけ、深く学ぶ

すべての児童が同じ内容を学ぶ学習から、自分たちが設定した課題をグループごとに探究する学習を取り入れます。

また、デジタル顕微鏡や水中カメラなど新しい設備を使った調査や観察が可能となります。

その他、テレビ会議システムや船内LANの整備などICTの活用により、学習内容の充実・意欲の向上を図ります。

タブレット学習子どもが自ら課題を見つけ、課題別のグループに分かれて学習します。調査・観察・実験で課題を追究し、学習成果を電子黒板やタブレットを使ってグループ間で共有します。

漁体験 たつべ琵琶湖を身近に感じ、体全体で学ぶために、手漕ぎのカッター体験や、琵琶湖の伝統的な漁具「たつべ」などを使った漁体験、竹生島見学などの寄港地での活動を行います。

地元の食材を使った食事集団で協力しあう船内生活を体験し、「あんぜん・あいさつ・あとしまつ」を身につけます。食事メニューには地産地消の素材を取り入れます。

 

うみのこのあゆみ

この学習は、母なる湖・琵琶湖を体感し、ふるさとの滋賀や人とふれあう滋賀県ならではの教育プログラムです。学習船「うみのこ」での宿泊体験型の学習により、「環境に主体的に関わる力」や「人と豊かに関わる力」を育むことを目的として、様々な体験学習を実施してきました。


「うみのこ」船内生活 甲板掃除 びわ湖環境学習 水調べ プランクトン観察

 

ふれあい体験学習 カッター活動 綱引き

 

うみのこの思い出

親子で乗船経験がある野田さん親子にうみのこでの思い出をお聞きしました。

野田 浩次さん・悠翔くん(小学5年生)

うみのこの1期生として、初めての大型船での宿泊と、同じ市内の小学校の方たちとの交流が思い出です。乗船したことで滋賀県や琵琶湖に対する思い入れが強くなりました。

野田 浩次さん・悠翔くん(小学5年生)

夕べの集いで、他校の生徒と交流し、自分たちの学校のクイズを出し合ったり、綱引き大会をしたことが楽しかったです。

 

事業の沿革

・1983年8月 「うみのこ」就航、
びわ湖フローティングスクール開校
・1984年4月 学習船として本格的な運用を開始
・2001年4月 バイオディーゼル燃料を使用開始
・2012年7月 第5回海洋立国推進功労者表彰
(内閣総理大臣賞)を受賞
・2018年5月 新造船が就航予定

3月11日(日曜日) お別れ見学会

9時30分~11時00分(受付 9時15分~10時30分)

現在の船の見学会が大津港にて開催されます。

 

□お問合せ

教育委員会事務局 幼小中教育課

TEL:077-528-4665 FAX:077-528-4953 MAIL:ma10@pref.shiga.lg.jp