文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2014年1月6日

新春特集 滋賀が好き

滋賀ふるさと観光大使 西川貴教さん・嘉田知事対談

滋賀ふるさと観光大使 西川貴教さん × 滋賀県知事 嘉田 由紀子

滋賀ふるさと観光大使 西川貴教さん

滋賀ふるさと観光大使
西川貴教さん

嘉田知事

滋賀県知事
嘉田由紀子

西川貴教さん

1970年彦根市生まれ、野洲市育ち。 1996年T.M.Revolutionとしてデビュー。 2008年初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、 「イナズマロックフェス」を主催するなど幅広く活動中。

 

恒例の音楽イベント「イナズマロックフェス」を成功させた滋賀ふるさと観光大使の西川貴教さんが、収益の一部を琵琶湖環境保全の活動に寄附(マザーレイク滋賀応援寄附)するため、嘉田由紀子知事を訪問。西川さんの取組や、新しい年を迎えた滋賀のこれからについて語り合いました。

滋賀に育ててもらったロックフェス

嘉田

5回目となったイナズマロックフェスですが、滋賀だけでなく全国的にこのイベントは根付いてきました。日頃からご尽力いただいている西川さんに、心からお礼申し上げます。

西川

もともと2008年に知事との対談で、地元へ恩返しがしたいという気持ちを聴いていただき『ぜひ一緒にやりましょう』と知事に言っていただいたことが始まりでした。あれから5年、滋賀に育ててもらい昨年は5万人以上の方が来てくださいました。

嘉田

西川さんと初めてお話させていただいたとき、西川さんの滋賀への想いは本物だ!と感じたんです。今ではこんなに大きなイベントになりましたが、ゼロから作り上げるのは大変でしたね。

西川

アクセスの問題や地元の方の反応も心配でしたが、みなさんが進んで協力してくださいました。本当に地元の協力なくしては成り立たないイベントで、感謝しています。

イナズマロックフェス2013
「イナズマロックフェス2013」は9月21、22日、草津市の烏丸半島芝生広場で開催。会場では県内の観光地などを紹介するイベントも行われました。

 

滋賀を訪れるきっかけに

嘉田

イベントに参加してついでに観光もして帰ろうと思ってくださる方も多くいらっしゃいます。「ついでに」であっても滋賀を楽しみ、滋賀の魅力にはまっていただければうれしいですね。

西川

イナズマが滋賀を知っていただくきっかけになれば本当にうれしいです。9月になったら「滋賀(イナズマ)」にいかなくちゃ、と思っていただけるような滋賀のお祭りになるよう、できるだけ続けていきたいですね。

滋賀のみなさんにメッセージを

嘉田

新年を迎え、ぜひ滋賀のみなさまにメッセージをお願いします。

西川

昨年、滋賀県は台風によって大きな被害を受けました。その一方多くの優しさも受け取り、僕自身、人との繋がりを改めて感じました。これからもイナズマロックフェスに来ていただいた方が、人と人との繋がりや自然の豊かさ、そしてその大切さを感じ、水のこと滋賀のことについて考える時間を持っていただけるようにしていきたいです。

(本文中敬称略)

 

ふるさと納税(マザーレイク滋賀応援寄附)にご協力ください。

美しい琵琶湖を次世代に引き継ぐために、みなさまからの応援(寄附)をお待ちしています。

ふるさと納税

●寄附の使いみち
琵琶湖の水草を堆肥化して資源循環する取組、外来魚を駆除して琵琶湖の生態系を守る取組、学習船「うみのこ」を利用した体験環境学習、文化財の保存・活用など。

●寄附方法
納付書、口座振込、現金、クレジットカードから選択できます。

※詳しくはHPをご覧になるか、下記までお問い合わせください。

 

□お問い合わせ

県庁企画調整課

電話:077-528-3311 FAX:077-528-4830

HP:マザーレイクしが応援サイト