文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 商工業 > 商工業の活性化 > クリエイティブ産業の振興 > <平成27年度新規事業>滋賀県クリエイティブ産業活用モデル創出事業の概要を御案内します(第5回ビジネスマッチング会参加募集)

ここから本文です。

更新日:2016年7月7日

<平成27年度新規事業>滋賀県クリエイティブ産業活用モデル創出事業の概要を御案内します(第5回ビジネスマッチング会参加募集)

  滋賀県は、新たな成長の可能性を有する産業として将来性が見込まれるクリエイティブ産業の活性化を図るため、クリエイティブ産業と製造業者との連携による、クリエイティブな力を活かした新しい製品、サービスの創出を支援しています。

  クリエイティブ産業との連携によって、見た目の美しさや高い機能性といった付加価値が企業の製品に生まれ、魅力の向上した製品が販路を拡大させることで、産業振興や新たな雇用の創出につなげます。

  本事業は、「滋賀発の産業・雇用創造戦略プロジェクト」(厚生労働省採択事業)の一事業として実施するものであり、本事業を利用する際には、滋賀発の産業・雇用創造戦略プロジェクト運営協議会に参加登録いただく必要があります(登録無料)。
  「滋賀発の産業・雇用創造戦略プロジェクト」の詳細および運営協議会への参加登録のお申込みについては、こちらのホームページをご覧ください。
http://www.shigaplaza.or.jp/sksc/(外部サイトへリンク)

1.ビジネスマッチング会の開催(第5回ビジネスマッチング会参加募集)

クリエイティブ産業との連携を希望する事業者(製造業者)とクリエイターとのマッチング会を開催します。
 
○開催日時 平成28年3月15日(火曜日)
  14時~15時 アドバイザーからの事例紹介(クリエイティブプロデューサー人材育成事業)
                    「こんにゃくから、わらび餅【神戸べっぴんものがたり】への、ものがたり」
  15時~18時 ビジネスマッチング会(グループワーク形式)
(マッチング会終了後、交流会(別途費用必要)を開催します。)

<アドバイザー (自身の取組を通じ、マッチング内容の具体化に向けたアドバイスを提供します)> 
  上野 隆弘 氏(株式会社上野商店 代表取締役) 
上野氏写真2  大正元年(1912年)創業の老舗蒟蒻メーカー上野商店の四代目として、平成6年(1994年)に入社。30歳で社長に就任。
  1994年に父親が開発した、初代わらびもち風こんにゃく「べっぴん物語」が、平成24年(2012年)、神戸市産業振興財団が実施する「神戸セレクション.6」に認定されたことを期に、商品名を「神戸べっぴんものがたり」と改め、パッケージを大幅にリニューアル。
  「蒟蒻で日本の美と健康を、未来に伝承する」という理念のもと、さらに工夫を凝らした商品展開に日々取り組んでいる。

<コーディネーター(マッチングを進める際、参加者どうしで問題になっている点などを整理し、円滑なマッチングをサポートします。)>
  吉田 重登志 氏(有限会社シーズエイ ト 代表取締役) 吉田氏写真
  商品企画生活者研究所でグリコ、松下電器産業他、商品開発のプロデューサーを経て、大手流通企業各社のプロモーション企画及びGIS売上予測システム開発、国交省広報コンサルタントとして阪神地区CCS社会実験、市町村地域活性化等に携わる。
  以降独立して、SC再生や企業改革、ブランディング戦略等幅広くビジネスを展開。並行して、ブレンド関西クリエイティブネットワーク事務局長として「関西のモノ・コト・ヒトの価値創造」をテーマに活動している。
  大阪重点プロジェクトDIMO事業、KCC京都クロスメディア・クリエイティブセンター、吹田市等の専門コーディネーター。ODCC大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会 観光プロジェクトリーダー、ADCC代表幹事、吹田夢咲計画代表。

○対象者
  滋賀発の産業・雇用創造戦略プロジェクトの対象業種に該当する滋賀県内の製造業者、クリエイター(クリエイティブ企業)
○募集定員 50人(参加者多数の場合は、申込内容を踏まえ、主催者で参加者を決定させていただきます。そのため、参加いただけない場合があることを予めご了承ください。)
○参加費 無料(交流会参加者は、別途費用必要)
○会場 セントラルホテル野洲(滋賀県野洲市市三宅948-1 TEL 077-588-0101)
  施設の駐車場は宿泊者優先となりますので、公共交通機関をご利用ください。
○申込み方法
  以下の申込書をご記入の上、ファックス(077-528-4870)またはEメール(fa00@pref.shiga.lg.jp)でご連絡ください。第5回ビジネスマッチング会参加申込書 パワーポイント(191KB) PDF(245KB) 
  また、滋賀発の産業・雇用創造戦略プロジェクトへの申込みをされていない場合は、以下の申込書も合わせてご提出ください。滋賀発の産業・雇用創造戦略プロジェクト申込書(PDF:374KB)
○申込み期限 平成28年3月8日(火曜日)
※ご不明な点がありましたら、下記問い合わせ先までお尋ねください。


<参考 これまでの開催経緯>

第1回 平成27年7月15日(水曜日)14時~18時 アーバンホテル草津(草津市大路1-4-31)
第2回 平成27年8月6日(木曜日)14時~18時 コラボしが21(大津市打出浜2-1)
第3回 平成27年8月25日(火曜日)14時~18時 アーバンホテル草津(草津市大路1-4-31)
第4回 平成27年11月18日(水曜日)10時~17時 琵琶湖汽船客船ビアンカ(第2回滋賀クリエイティブフェア内で実施)


○アドバイザー (自身の取組を通じ、マッチング内容の具体化に向けたアドバイスを提供します)
第1回 株式会社リンクコーポレーション 代表取締役 二口誠一郎 氏
第2回 有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役 金谷勉 氏
第3回 株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング 取締役 坊垣佳奈 氏

○コーディネーター 第1回~第3回 有限会社シーズエイ ト 代表取締役 吉田重登志 氏  

2.クリエイティブ産業活用モデル創出事業補助金(募集終了しました)

  将来性が見込まれるクリエイティブ産業の従事者と製造業者との間に、上記ビジネスマッチング会等での連携により生じた、制作活動に要する経費に対して補助金を交付し、クリエイティブ産業の活用モデルを創出することで、当該産業の活性化及び雇用の創出を目指します。
  ※平成27年度の募集は終了しました。

補助対象者・補助対象事業・補助対象経費・補助率・補助限度額

 

補助対象者 以下の1.または2.に該当し、かつ(1)~(9)の条件に全て該当する者
1.県内に本社または事業所を有するクリエイティブ産業に携わる企業および県内に在住するクリエイター
2.県内に本社または事業所を有する製造業者

(1)日本標準産業分類中分類に定める以下のいずれかの業を営む者であること
電気機械器具製造業、輸送用機械器具製造業、繊維工業、化学工業、プラスチック製品製造業、窯業・土石製品製造業、金属製品製造業、はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、情報サービス業、インターネット附随サービス業、映像・音声・文字情報制作業
(2)滋賀発の産業・雇用創造推進プロジェクトに参加していること
(3)雇用保険適用事業所の事業主であること
(4)厚生労働省が実施している雇用関係助成金、および各省庁が実施している助成金等について、不正受給をしてから3年以内または、交付申請日後、交付決定までの間に不正受給をした事業主でないこと
(5)労働保険料を滞納している事業主でないこと(事業計画の認定申請を行う年度の前年度より前の年度の労働保険料を滞納していないこと)
(6)事業計画の認定申請を行う日の前日から過去1年間に労働関係法令に違反していない事業主であること
(7)性風俗関連営業、接待を伴う飲食等営業、またはこれらの営業の一部を受託する営業を行う事業主でないこと
(8)審査に必要な書類等を整備保管し、国や県による実地検査の受け入れに協力する事業主であること(審査に必要な見積書・発注書・請求書等の書類の整備保管、健保等級証明書等の必要な書類の提出)
(9)交付申請日、または交付決定日の時点で倒産している事業主ではないこと
補助対象事業 上欄1.の者が新たに制作するコンテンツまたはデザインを上欄2.の者が自己の商品・サービスに取り入れる事業
補助対象経費

機器および技術導入費、ライセンス費、指導費、材料費、外注加工費、その他知事が必要と認める経費(ただし、自社(者)従業員の人件費を除く)
※なお、1品目50万円以上の物品購入は認められません。

補助率 2分の1以内
補助限度額 100万円

様式等

     ※計画作成に当たっては交付要綱と申請の手引きを必ずご確認の上、それに沿った申請を行ってください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部商工政策課 

電話番号:077-528-3715

ファックス番号:077-528-4870

メールアドレス:fa00@pref.shiga.lg.jp