文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 雇用 > 障害者の雇用・就労促進

ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

障害者の雇用・就労促進

 滋賀県の障害者雇用に関する各種情報を掲載しています。 

平成29年度障害者就職面接会

県の基本構想に掲げる「全ての人に居場所と出番があり、最期まで充実した人生を送れる社会の実現」をするため、一人でも多くの障害者に就職していただけることを目的として、障害者就職面接会を開催します。
平成29年度の障害者就職面接会については、以下のとおり開催しました。

  • 平成29年9月14日開催:湖東・湖北地域障害者就職面接会
  • 平成29年9月21日開催:湖南地域障害者就職面接会

障害者雇用セミナー

企業間や支援機関等とのネットワークを構築し、地域における障害者雇用を推進するため、以下の障害者雇用セミナーを開催します。

アビリンセミナー

        日  時:平成29年12月3日(日曜日)10時00分~12時10分
        場  所:滋賀職業能力開発短期大学校 A棟3階 講義室1 (近江八幡市古川町1414)
        第1部 「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」
                   講師:滋賀労働局 今宿 裕子 氏
                   内容(予定):「精神疾患(発達障害を含む)の種類」、「精神・発達障害の特性」、「共に働く上
                                      でのポイント(コミュニケーション方法)」等について
        第2部  障害者雇用セミナー
                   「精神・発達障害者と共に働くとは?~今出来ることを一緒に探していきませんか?~」
                   講師:湖西地域障害者働き・暮らし応援センター 城山 ゆかり 氏
                   内容(予定):働き・暮らし応援センタースタッフの一人として精神障害・発達障害のある方々
                                      を支える立場から、雇用する側・される側の課題・対応策などを、事例を通して
                                      紹介します。
        申込み方法:以下の参加申込書に必要事項をご記入いただき、FAXにてお申し込みください。
         チラシ・申込書(PDF:697KB)

       ※アビリンピックについて
          アビリンピックは、障害のある方々が日々培った技能を競う大会です。障害のある方々の職業能力の
          向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障害のある方々に対する理解と認識を深めてもらい、
          その雇用の促進を図ることを目的として毎年度開催しています。
          当日は10時30分から15時00分まで会場各所で競技が行われておりますので自由にご覧いただけ
          ます。(競技により 実施時間・終了時間が異なります。見学のお申し込みは不要です。)
          アビリンピック滋賀2017チラシ(PDF:1,682KB)

 

 第6回いちおしフォーラム(東近江圏域就労支援ネットワーク「いちおしネット」主催いちおしフォーラム

        日  時:平成29年11月9日(木曜日)13時00分~16時30分
        場  所:東近江市能登川コミュニティセンター(東近江市躰光寺町262番地)
        内  容:障害者雇用を検討している企業や、実際に雇用している企業などが課題等を共有し、障害者雇
                   用のきっかけ作りや課題解決をするため、過去5回の「いちおしフォーラム」を開催してきました。
                   第6回いちおしフォーラムでは、障害者雇用促進法の改正と助成金の紹介の後、「はじめての障
                   害者雇用」、「定着に向けた雇用後のフォロー」、「精神障害者の雇用」および「企業と連携して就
                   労をサポー トする機関」など、初めてこのフォーラムに参加される企業や、障害者雇用を検討さ
                   れている企業の皆さんにも参考になるテーマを設け、実際に障害者雇用を進めてこられた事業
                   所の体験談等を交えながら、グループディスカッションを行います。
                   その中から、共通課題や不安解消など、情報と認識の共有化が図られることをめざします。
        申込み方法:以下の参加申込書に必要事項をご記入いただき、「いちおしネット」事務局あてFAXにて
                  お申し込みください。
                               チラシ・申込書(PDF:2,437KB)
        問合せ先:東近江圏域就労支援ネットワーク「いちおしネット」事務局
                     (東近江圏域働き・暮らし応援センター内)
                     近江八幡市上田町1288-182階 電話:0748-36-1299 ファックス: 0748-36-1344

          

平成28年度は以下の障害者雇用セミナーを開催しました。 

    【第1回障害者雇用セミナー(湖北地域)】

        日  時:平成29年2月22日(水曜日)15時00分~17時15分
        場  所:長浜市役所  5-B会議室
        内  容:第1部  基調講演
             「障がい者雇用が企業にもたらす価値は~変化の時代の障がい者雇用を成功に導く戦略~」
                   講師:秦  政(はたまこと) 氏  (NPO法人障がい者就業・雇用支援センター理事長)

                  第2部  意見交換会
                            湖北地域において障害者雇用を経験されている企業の事例紹介をはじめ、他の企業や
                            支援機関等と意見交換・情報交換を行いました。
         チラシ:PDF  障害者雇用セミナーチラシ

          

      【第2回障害者雇用セミナー(湖南地域)】

        日  時:平成29年3月10日(金曜日)15時00分~17時00分
        場  所:草津市立まちづくりセンター  302会議室
                   (草津市西大路町9-6 : JR草津駅徒歩5分)
        内  容:第1部  基調講演
                  「企業戦略に障害者雇用を活かす」
                   講師:関原 深(せきはら ふかし) 氏  (株式会社インサイト代表取締役)

                  第2部  意見交換会
                            事例に基づき障害者雇用に必要なポイントを学びました。
         チラシ:PDF 障害者雇用セミナーチラシ        

平成29年度障害者ワークフェアしが

「障害者ワークフェアしが」は、県内の企業や県民の方に障害者の雇用について関心を持っていただく機会として、毎年実施しています。今年度は、平成29年9月4日(月曜日)に草津アミカホールで開催しました。

平成29年度障害者ワークフェアしが(13時15分~16時00分)
【第1部】障害者雇用優良事業所等表彰式(13時15分~15時00分)
【第2部】障害者雇用シンポジウム
 基調講演(14時00分~15時00分)
   講   師:有限会社奥進システム 代表取締役 奥脇 学 氏

 パネルディスカッション(15時05分~16時00分)
    テーマ   :ポテンシャル発見!~気づいていますか、その力~
   パネラー:今津サンブリッジホテル
                 株式会社 立命館プラス 
                 株式会社 六匠
     PDF平成29年度障害者ワークフェアしがのチラシ(PDF:1,097KB)   

障害者雇用優良事業所等表彰

毎年9月の障害者雇用支援月間に、社会における障害者雇用の理解を広め、今後の障害者の雇用の促進と職業の安定に寄与することを目的として、「障害者ワークフェアしが」を開催し、優良事業所等に対して表彰を行っています。
今年度は9月4日に草津アミカホールで開催し、次の方々が受賞されました。
受賞者一覧
平成29年度滋賀県知事表彰(障害者雇用優良事業所表彰・優秀勤労障害者・チャレンジドWORK推進事業所)
平成29年度独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長努力賞(障害者雇用優良事業所・優秀勤労障害者)
平成29年度表彰式 

平成29年度障害者ワークフェアしがの様子

出前講座のご案内

企業、組合、経済団体等各種研修会等の場に、障害者を雇用している企業や就労支援者を、滋賀県が講師として派遣し、「出前講座」を開催することによって、障害者雇用に対する理解を深めていただくために実施するものです。

企業、組合、経済団体等の皆様の積極的なご活用をお待ちしています。

障害者雇用を応援します(啓発リーフレット)

障害者雇用の促進を図るため、平成29年3月に、事業主向けのリーフレットを作成しました。採用から職場定着までの具体的な事例と障害者雇用に関連する助成制度等を掲載しています。

    ●リーフレットはこちらをご覧ください。(PDF:1,182KB)

障害者雇用の手引き

平成22年度中小企業のための障害者雇用促進事業を実施し、実際に障害者雇用をされている企業へのヒアリングを行った結果、障害者雇用を始めるにあたっての不安、疑問や課題などをお伺いすることができました。そこで、そういった生の声にお答えできるものとして障害者雇用の手引きを作成しました。 

障害者の雇用状況

平成28年6月1日現在、県内に本社を有する従業員50人以上の民間企業における障害者実雇用率は、前年に比べて0.11ポイント上昇し、2.09%でした。また、法定雇用率(2.0%)を達成している企業の割合は、前年に比べて0.3ポイント下降し、58.8%でした。   

障害者働き・暮らし応援センター

障害のある人の「働く」こと「暮らす」ことを一体的にサポートする専門機関として、働き・暮らし応援センターが設置されています。各地域ごとに、障害のある人の就労ニーズと企業の雇用ニーズを結びつける取り組みを進めるとともに、実習の実施、職場の定着、就労にともなう生活のサポート等を関係機関と連携して実施しています。 

滋賀県障害者雇用促進検討会議

県内中小企業を中心に障害者雇用の促進を目的として、企業、労働、教育、福祉等の関係者が障害者雇用に関する情報を共有するとともに、課題や問題点を明らかにし、その解決のための方策を検討・協議するために、平成23年10月6日に設置しました。 

滋賀県障害者雇用対策本部

障害者雇用対策は、労働、教育、福祉等の各分野を横断する取組が必要であり、関係部局が障害者雇用にかかる施策について連絡調整を図り、総合的かつ効果的な推進を図るため、平成24年12月17日に設置しました。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 

電話番号:077-528-3758

ファックス番号:077-528-4873

メールアドレス:fe0004@pref.shiga.lg.jp

担当:就業支援係