文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年1月25日号 > 平成29年労働組合基礎調査結果の概要について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年1月25日

平成29年労働組合基礎調査結果の概要について(平成29年6月30日の状況)

 

調査の概要

この調査は、県内全ての労働組合を対象に、労働組合数、組合員数、課名組織系統等の状況を把握することを目的と
して、毎年6月30日現在で実施しています。


調査結果の状況

1.労働組合数、組合員数の状況(表1)
      単位労働組合における組合数は705組合となり、前年の714組合より9組合減少しました。(1.3%減)
      組合員数は100,025人となり、前年の98,416人より1,609人増加しました。(1.6%増)

2.産業別労働組合数、組合員数の状況(表2)
       産業別に組合数を見ると、製造業が最も多く255組合で、全体の36.2%を占め、次いで卸売業・小売業(100組
    合、14.2%)の順となっています。
        組合員数では製造業が最も多く58,572人で全体の58.6%を占め、次いで公務で9,275人、9.3%の順となってい
    ます。


3.適用法規別組織の状況(表3)               
      適用法規別に組合数の状況をみると、労働組合法適用組合は598組合(84.8%)、組合員数84,582人(84.6%)
   となっており、前年と比較すると、組合数で3組合の減少、組合員数で2,037人の増加となっています。


4.上部団体への加盟状況(表4)
      組合数では、連合滋賀411組合(58.3%)、滋賀県労連98組合(13.9%)、連合滋賀、滋賀県労連のどちらにも属
   していない組合は196組合(27.8%)となっています。
      組合員数では、連合滋賀65,476人(65.5%)、滋賀県労連7,279人(7.3%)、どちらにも属していない組合27,270
  人(27.3%)となっています。

5.推定組織率(表5)
       推定組織率は前年と同じで16.2%となっています。

6.統計表(表1~5)
(PDF:87KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 

電話番号:077-528-3751

ファックス番号:077-528-4873

メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp