文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年7月2日号 > 滋賀の産業を支える人づくり事業は本気のあなたを待っています!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年7月2日

滋賀の産業を支える人づくり事業は本気のあなたを待っています!

1 どんな研修?

社会人基礎研修+基礎研修+職場実習+給与等支給=就職実現

滋賀県では、この度、県内の物流・建設・介護・ICTの各業界で働きたい方を対象とした雇用型の研修を実施します。この研修は人材派遣会社に雇用(建設分野を除く)されながら、1か月の職場実習を含む3か月~6か月間の研修を受けていただくものです。研修期間中は研修時間に応じて給料が支給されるとともに、様々な資格を取得することができます。本気で就職を目指す皆さんのご応募をお待ちしています。(この事業は厚生労働省の委託を受け、滋賀県が実施するものです。)

2 受講できる人は?

滋賀県内の事業所に就職を希望する方なら経歴・年齢等は不問です。ただし、物流分野のトラックドライバーコースは、原則として、8t限定中型MT免許もしくは中型免許を取得されている方で研修開始時に大型免許取得要件を満たしている方、倉庫業務コースは普通免許(AT免許可)を所持している方に限ります。

3研修期間は?

 

次の期間・日程で予定しています。

介護分野:6月間(1回目:平成30年7月~12月)(2回目:平成30年10月~31年3月)※1回目は募集終了

物流分野:3月間(1回目:平成30年8月~10月)(2回目:平成30年11月~31年1月)

建設分野:3月間(1回目:平成30年8月~10月)(2回目:平成30年11月~31年1月)

ICT分野Web・DTPデザイナーコース(平成30年10月~平成31年3月)

ICT分野Javaプログラマーコース(平成30年10月~平成31年3月)

4 募集人数は?

1回の研修につき15名です。

5研修の場所は

 

下記の場所、地域で開催を予定しています。

介護分野:ユウコム草津校(草津市若竹町8番10号)

物流分野:(1回目:湖北または湖東地域で実施予定)(2回目:大津または湖南地域で実施予定)

建設分野:(1回目:湖北または湖東地域で実施予定)(2回目:大津または湖南地域で実施予定)

ICT分野Web・DTPデザイナーコース(湖南地域で開催予定)

ICT分野Javaプログラマーコース(湖南地域で開催予定)

6 研修の内容は?

各研修によって内容・期間は異なりますが、内容は次のとおりです。

  1. 社会人基礎研修(1日/6時間):働くために必要なビジネスマナーやパソコンスキルの基礎等を学びます。
  2. 分野別基礎研修(1日/6時間) :介護とICTの分野で働くための知識と技術を学びます。介護分野については、介護職員実務者研修課程で定められた内容を中心に学習します。
  3. 免許取得教習:物流分野で働くために必要な大型免許やフォークリフト安全講習の資格を取得します。
  4. 職場実習(1日/8時間) :実際に職場で実習を行っていただき、現場での実践力を養います。

7 この研修の特徴は?

  1. 就職に必要な免許取得をサポートします。
  2. 研修期間中は訓練時間に応じて賃金が支給されます。(1時間/1,000円)
  3. 研修期間中は通勤費や交通費が支給されます。
  4. 研修期間中は該当する労働保険に加入します。 (原則、健康保険・厚生年金等は未適用)
  5. 研修期間中は人材派遣会社と雇用契約を結んでいただきます。(建設分野は除く)
  6. 建設分野の研修は研修の全期間、職場実習先の建設関係事業所と雇用契約を結んでいただきます。
  7. 職場実習は、その職場への就職を前提とした紹介予定派遣制度により実施します。 (建設分野を除く)
  8. 研修終了後、事業所と受講生の意向が合えば、実習先の事業所に就職していただきます。

8 受講にかかる費用は?

受講料は無料です。ただし、テキスト代と定められた研修以外の経費(補講に関する経費等)は原則として受講生の負担となります。

9 募集期間は?

各研修とも、研修開始の概ね1.5月前から募集します。締め切りは研修開始の概ね7日前としますが、応募人数が定員に達しない場合は、募集期間を延長する場合があります。

10 問い合わせ先は?

介護分野の研修:ユウコム草津校(077-566-4114)

物流分野の研修:マンパワーグループ株式会社滋賀支店(0120-934-499)

それ以外の研修:滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課(電話077-528-3755)(メールfe0003@pref.shiga.lg.jp)までお問い合わせ下さい。

(事業周知チラシ)(PDF:506KB) 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 

電話番号:077-528-3755

ファックス番号:077-528-4873

メールアドレス:fe0003@pref.shiga.lg.jp