文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年11月21日号 > 第37回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)滋賀県代表選手が入賞!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年11月21日

第37回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)滋賀県代表選手が入賞!

平成29年11月17日(金曜日)~19日(日曜日)の3日間、栃木県で開催された第37回全国障害者技能競技大会は全国から約370名の選手が参加し、日頃培われた技能を競い合いました。

滋賀県からは10名が出場し、選手団の旗手を務めた長浜北星高等養護学校の山口選手が銅賞を、古河AS株式会社の新谷選手が努力賞を獲得しました。 

入賞種目および選手

木工種目のようす

 【銅賞】木工種目

山口 輝帆(やまぐち きほ)選手

所属:滋賀県立長浜北星高等養護学校

 

データベース

【努力賞】データベース種目

新谷 善彦(しんたに よしひこ)選手

所属:古河AS株式会社

 

 

 滋賀県選手が入賞した種目の出場選手数・受賞者数

技能競技種目 出場選手 金賞 銀賞 銅賞 努力賞
木工 11名 1名 1名 2名 -
データベース 12名 1名 1名 1名 1名

 

過去5大会における滋賀県代表選手の入賞状況

(単位:人)

全国アビリンピック ※1 参加選手総数
(全国)※2
参加選手数
(滋賀県)

入賞者数

金賞 銀賞 銅賞 努力賞
平成22年度 第32回 (神奈川県)

267

7

 

2

1

 

3

平成24年度 第33回 (長野県)

302

12

1

1

1

 

3

平成25年度 第34回 (千葉県)

318

9

 

 

1

1

2

平成26年度 第35回 (愛知県)

332

11

 

 

 

1

1

平成28年度 第36回 (山形県)

370

6

1

 

2

1

4

 

 ※1 4年に1度の国際大会開催年は、全国大会は実施されません(平成23年、平成27年)。

 

※2 参加者数は、エントリー数から辞退者数を除いた数です。

 

競技の概要

木工種目

のこぎり、のみ、かんななどの手工具を使い蓋つき小箱をつくります。機械加工ではつくり出せない、完成度の高い洗練された加工の作品を生み出すことができます。

データベース

データベースは今日の情報システムの根幹をなす重要な部分を占めています。Access2010を使って病院の患者管理システムを作り、与えられた患者の情報を登録、抽出、更新等の処理を行います。

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 

電話番号:077-528-3755

ファックス番号:077-528-4873

メールアドレス:fe0003@pref.shiga.lg.jp