文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年9月7日号 > 平成30年台風21号をはじめとする自然災害により被災された中小企業に対する支援について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年9月7日

平成30年台風21号をはじめとする自然災害により被災された中小企業に対する支援について

滋賀県では、先日の台風21号をはじめとする自然災害により、施設または設備の損壊等何らかの直接被害が発生している中小企業者等を支援するため、下記のとおり、災害復旧に必要な資金を融資する「セーフティネット資金」を御利用いただけることとしていますので、お知らせします。

  記

<セーフティネット資金(新規枠)の概要> 

融資対象者

平成30年台風21号をはじめとする自然災害により、施設または設備の損壊等何らかの直接被害が発生している中小企業者等

(市町長が発行する罹災証明書または被災証明書が必要)

資金使途

設備資金、運転資金

融資限度額

8,000万円

融資利率

年1.0%

融資期間

設備資金10年以内(据置2年以内)

運転資金7年以内(据置1年以内)

信用保証

必須(一般保証利用)

保証料率 年0.30%~年1.75%

担保・保証人

信用保証協会の定めるところによる

借入申込先

中小企業者: 各商工会議所、商工会

協同組合等: 中小企業団体中央会

 

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部中小企業支援課 

電話番号:077-528-3732

ファックス番号:077-528-4871

メールアドレス:fb00@pref.shiga.lg.jp