文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > しごと・産業 > 商工業 > 中小企業支援 > 平成29年度滋賀県分散型エネルギーシステム導入加速化事業補助金の募集について

ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

平成29年度滋賀県分散型エネルギーシステム導入加速化事業補助金の募集について

 低炭素社会づくりの推進および地域経済の活性化、災害時における代替エネルギーの確保など防災対策を推進する観点から、事業所における再生可能エネルギー等の導入を促進するため、中小企業者等が再生可能エネルギー等の設備を設置する場合、これに要する経費の一部を支援する標記の補助金について、平成29年度の募集を下記のとおり実施しています。

NEW! 10月2日(月曜日)から追加募集中!

補助金の名称

  • 平成29年度滋賀県分散型エネルギーシステム導入加速化事業補助金

 補助対象者

  • 次のいずれにも該当する事業者とします。
    (1) 中小企業者等であって滋賀県内に事業所を有する者
    (2) 県税に滞納がない者
    (3) 事業者またはその役員等(事業者が法人の場合にあっては役員および支配人ならびに営業所等の代表者、個人にあっては営業所等の代表者をいう。)が、次のいずれにも該当しない者であること。
        ア 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下この号において「暴対法」という。)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)
        イ 暴力団員(暴対法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)
        ウ 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を与える目的をもって、暴力団または暴力団員を利用している者
        エ 暴力団または暴力団員に対して資金等を供給し、または便宜を供与するなど、直接的もしくは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、または関与している者
        オ 暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者
        カ アからオまでのいずれかに該当する者であることを知りながら、これを不当に利用するなどしている者
        キ イからカまでに掲げる者が、その経営に実質的に関与している者
  • また、避難所となり得る福祉施設や病院施設(福祉施設等)については優遇します。

補助対象事業

  • 県内の事業所において以下の再生可能エネルギー等の設備を設置する事業であって、補助対象経費の総額が60万円以上となる事業
    【対象設備】
       発 電 設 備:太陽光発電(3kWh以上の蓄電池の併設必須)、風力発電、バイオマス発電、小水力発電
       熱利用設備:太陽熱利用、バイオマス熱利用、地中熱利用、下水熱利用、その他熱利用
       燃 料 製 造:バイオマス燃料製造
       革新的なエネルギー高度利用技術:ガスコージェネレーション、燃料電池
       蓄電池(発電設備と併設または既設発電設備に接続する場合に限る。)
       次世代自動車+V2H(福祉施設等のみ)
    【 要  件 】
       (1) 発電設備で発電した電気は自家消費することとし、余剰電力の売電は差し支えない。
       (2) 補助事業について発注(契約)する事業者および施工を行う事業者が、県内に本社または支店等の事業所を有する事業者であること。(ただし、県内に発注または施工できる事業者がいない場合は、県外事業者も可。)
       (3) その他、設備ごとに規模等の要件があります。詳細は補助金交付要綱別表第1をご確認ください。
    【補助対象外となる事業】
    ・過去に滋賀県が実施する同種の補助金の交付を受けて整備した設備の更新
    【 備  考 】
    ・補助金の交付決定後に事業着手(発注)し、平成30年3月31日までに事業を完了(事業費の支出も含む)する必要があります。

 補助金の額

  •  補助対象経費の3分の1以内(補助事業により上限50万円~200万円)ただし、福祉施設等は補助率2分の1以内(上限額は75万円~300万円)  ( 予算額:1,950万円 ) 
      太陽光発電(蓄電池併設)は、太陽光発電の定格出力1kWあたり7万円(福祉施設等は10万円)を限度とします。また蓄電池単体は、蓄電容量1kWhあたり5万円(福祉施設等は7万円)を限度とします。
      ※ 補助対象経費:本工事費、付帯工事費、設備費

 募集期間(採択申請書提出締切)

 平成29年5月29日(月曜日)~平成29年9月29日(金曜日)17時まで(持参)

  募集期間中は随時受け付けることとし、毎月の締切ごとに審査および採択を行う予定です。

      1次締切:平成29年6月30日(金曜日) 終了しました

      2次締切:平成29年7月31日(月曜日) 終了しました

      3次締切:平成29年8月31日(木曜日) 終了しました

      4次締切:平成29年9月29日(金曜日) 終了しました

      NEW! 10月2日(月曜日)から追加募集中!

  募集の概要、交付要綱

  ・PDF  概要(PDF:191KB)

  ・PDF  申請の流れ(PDF:121KB)

  ・PDF  申請にあたって(PDF:151KB)

  ・PDF  Q&A(PDF:139KB) 平成29年7月3日更新 

(交付要綱・様式)
  ・PDF  滋賀県分散型エネルギーシステム導入加速化事業補助金交付要綱(PDF:199KB)

  ・Excel  各種様式 (エクセル:292KB)           
(記載例)
  ・PDF  事業計画書記載例(PDF:152KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県県民生活部エネルギー政策課 

電話番号:077-528-3091

ファックス番号:077-528-4808

メールアドレス:ene@pref.shiga.lg.jp