文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 滋賀県教育委員会 > 学習船「うみのこ」新船建造への寄附金募集のお願い

ここから本文です。

更新日:2017年1月4日

学習船「うみのこ」新船建造への寄附金募集のお願い

概要

   県内の小学5年生全員(京都府、大阪府、奈良県、岐阜県の一部の学校の児童を含む。)は、学習船「うみのこ」に乗船し、母なる湖・琵琶湖を舞台にして、環境に主体的にかかわる力や人と豊かにかかわる力をはぐくむことを目的に、宿泊型の体験学習(びわ湖フローティングスクール)に取り組んでいます。

   現在の「うみのこ」は、昭和58年(1983年)8月2日に就航し、約52万人の児童が乗船しました。しかし、就航から33年が経過し、長年の航海による老朽化のため、平成30年4月の就航に向け新船の建造を進めています。

   県民のみなさまをはじめとする多くの方々と一緒に、みなさまに愛される新しい「うみのこ」をつくるため、寄附金のご協力をよろしくお願いします。(募集チラシ

    ※ 学習船「うみのこ」の活動状況については、「びわ湖フローティングスクールのホームページ」をご覧ください。

uminoko1

 

 

 


 

新しい「うみのこ」

〇概要

請負業者 中谷造船株式会社
工期 平成28年3月から平成30年3月
事業費 30億5,100万円
全長 約65m
約12m
総トン数 約1,210トン
児童定員(宿泊を伴う場合) 180名


〇建造スケジュール

平成28年11月~ 新船建造が始まりました。まず船体のブロックを広島で造ります。
平成29年4月頃~ 船体のブロックを滋賀県へ運び、大津市堅田で組立て工事が始まります。
平成30年3月頃 「うみのこ」新船完成!
平成30年度 新船での児童学習航海が始まります。


〇主な特徴
    ・4層構造から5層構造へ
    ・食堂面積を拡大し、学習室兼食堂に
    ・実験室を新設
    ・防災倉庫を新設
    ・ICT機器の導入

お申出方法

  以下の「寄附申出書」にご記入いただき、郵送・ファックス・メール添付により送付、または持参してください。

  →寄附申出書     Word版(個人向け)    /   PDF版(個人向け) 

                                    Word版(企業向け)   /    PDF版(企業向け)

     〇寄附申出書の送付先
        〒520-8577
        滋賀県大津市京町四丁目1番1号
        滋賀県教育委員会事務局教育総務課企画室
        ファックス番号:077-528-4950
        メールアドレス:ma0002@pref.shiga.lg.jp

納付方法

   寄附申出書を承り後、概ね10日程度で、納付書を郵送いたします。

   納付書をお受け取りいただけましたら、納付書に記載の納期限までに、収納取扱金融機関(本ページ下部に記載)の窓口で、納付書を添えてお振込ください。(振込手数料はかかりません。)

      ※ お振込時に金融機関の窓口で交付される領収書は、寄附金控除の手続の際に必要となりますので、大切に保
         管してください。

クラウドファンディング(平成29年2月28日までの期間限定です!)

   平成29年2月28日までの期間限定で、クラウドファンディングによる寄附金の募集を行います。
   クレジット決済、銀行振込決済およびネットバンク決済により、寄附を行うことができます。
   詳細は、Japan Givingの専用ページをご覧ください。

ご寄附をいただいた方へのお礼

   学習船「うみのこ」新船建造へのご協力に厚くお礼申し上げます。
   ご寄附いただきました方々への感謝の意を込め、以下の顕彰をご用意しています。 

3,000円未満

お礼状

3,000円以上

5,000円未満

お礼状、新船のイメージ図(写真)1

5,000円以上

10,000円未満

お礼状、オリジナルクリアファイル1枚(200名

10,000円以上

50,000円未満

お礼状、オリジナルクリアファイル3枚(200名

50,000円以上

500,000円未満

お礼状、新船(停泊中)の見学会招待(50名

500,000円以上

お礼状、新船ペア乗船(日時限定)招待(10名)

 

 

 

 

 

                                                
  

      ※ 希望者は、氏名などを銘板に掲載し、新船もしくは港などに設置する予定です。 
      ※ お礼状、新船のイメージ図(写真)およびクリアファイルの送付時期は未定です。
      ※ 新船見学会および乗船招待は、平成30年度に予定しています。

税制上の優遇措置

   〇法人の場合
       この寄附金は、法人税法第37条第3項第1号に規定する寄附金に該当し、寄附金の全額を損金算入することがで
       きます。

   〇個人の場合
       この寄付金は、所得税法第78条第2項第1号、地方税法第37条の2第1項第1号および第314条の7第1項第1号に規
       定する寄附金に該当します。
       2,000円を超える金額を寄附された場合は、所得税および住民税の寄附金控除の対象となります。
         ※ 詳細につきましては、「総務省 ふるさと納税ポータルサイト」でご確認ください。

収納取扱金融機関

  滋賀県が発行した納付書は、次の金融機関(国内の本支店、出張所)で納付することができます。
    ※ クラウドファンディングで銀行振込決済を希望される場合は、Japan Givingの専用ページを参照してくだ
       さい。

    滋賀県指定金融機関
    
・滋賀銀行
   
    滋賀県指定代理金融機関
    
・関西アーバン銀行
     ・滋賀県信用農業協同組合連合会
   
   
滋賀県収納代理金融機関
     ・みずほ銀行                         ・商工組合中央金庫                         ・甲賀農業協同組合
     ・三菱東京UFJ銀行               ・滋賀県民信用金庫                         ・滋賀県蒲生町農業協同組合
     ・りそな銀行                           ・滋賀県信用組合                             ・東能登川農業協同組合
     ・福井銀行                             ・京滋信用組合                                 ・湖東農業協同組合
     ・大垣共立銀行                     ・近畿産業信用組合                         ・レーク伊吹農業協同組合

     ・京都銀行                             ・近畿労働金庫                                 ・北びわこ農業協同組合
     ・三井住友信託銀行             ・レーク大津農業協同組合               ・マキノ町農業協同組合

     ・滋賀中央信用金庫             ・東びわこ農業協同組合                  ・今津町農業協同組合
     ・長浜信用金庫                     ・グリーン近江農業協同組合           ・西びわこ農業協同組合

     ・湖東信用金庫                     ・草津市農業協同組合                     ・新旭町農業協同組合
     ・京都信用金庫                     ・おうみ冨士農業協同組合
     ・京都中央信用金庫             ・栗東市農業協同組合

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局教育総務課企画室

電話番号:077-528-4512

ファックス番号:077-528-4950

メールアドレス:ma0002@pref.shiga.lg.jp