文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 滋賀県教育委員会 > 平成30年度フォトレポート

ここから本文です。

更新日:2018年5月22日

平成30年度フォトレポート

平成30年(2018年)5月17日(木曜日)中学生が日々の練習の成果を発揮!

中体連春季総体 平成30年度第55回滋賀県中学校春季総合体育大会が5月17日(木曜日)、18日(金曜日)に大津市の皇子山総合運動公園陸上競技場他、県内80会場で行われました

大会には108校、16,105名の選手が参加し、19競技(20種目)が行われました。天候にも恵まれ、皇子山総合運動公園多目的グランドでは、大津市内の軟式野球部の選手たちが、強い日差しを浴びながら、日々の練習の成果を発揮し、精一杯プレーしていました。また応援席からは、チームメイトや保護者からの大歓声が沸き上がっていました。

平成30年(2018年)5月17日(木曜日)学習船「うみのこ」新旧揃って大津港に!

新旧「うみのこ」    びわ湖フローティングスクール学習船、新「うみのこ」が5月16日( 水曜日)に竣工し、大津港に着岸しました。

   16日、17日の2日間は、初代「うみのこ」も隣に着岸しており、新船への備品等の引っ越し作業が行われ、まさに新旧の引継ぎとなりました。

   今後、新船「うみのこ」は習熟運転を経て、6月4日(月曜日)から県内の全小学校5年生が乗船する学習航海が始まります。

 

平成30年(2018年)5月11日(金曜日)平成30年度第1回滋賀県総合教育会議開催

第1回総合教育会議   平成30年度第1回滋賀県総合教育会議が5月11日(金曜日)に大津合同庁舎で行われました。

   滋賀県総合教育会議とは、知事と教育委員会が一体となって、今後の滋賀の教育をどのように推進していくべきか議論が行われている会議です。

   今回は、来年度からの滋賀県の教育の方向性を定める次期滋賀の教育大綱の策定に向け、“滋賀の教育が目指すべきもの”について議論が行われました。今後、こうした議論を踏まえて、次期滋賀の教育大綱の策定を進めていきます。

平成30年(2018年)4月11日(水曜日)平成30年度滋賀県教育行政重点施策説明会

30重点施策   滋賀県の教育行政を市町と連携しながら円滑に推進するため、県内市町の教育委員を対象とした平成30年度の教育行政重点施策説明会および市町教育委員会委員研修会を、4月11日に県庁で開催しました。

   はじめに、青木洋県教育長が今年度の重点施策として、滋賀の教育大綱(第2期滋賀県教育振興基本計画)、学ぶ力の向上、特別支援教育、学校における働き方改革の4点を掲げ、教育課題の解決に向けて協力を求めました。

   後半は、文部科学省生涯学習政策局政策課教育改革推進室の内田広之室長から、「第3期教育振興基本計画について」をテーマに御講演いただきました。

 フォトレポートバックナンバー

・平成29年度

・平成28年度

・平成27年度

・平成26年度

・平成25年度

・平成24年度

・平成23年度

・平成22年度

・平成20,21年度 

 

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局教育総務課 

電話番号:077-528-4512

ファックス番号:077-528-4950

メールアドレス:edu@pref.shiga.lg.jp