文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 滋賀県教育委員会 > インフォメーション > 銃砲刀剣類の登録について

ここから本文です。

更新日:2018年3月29日

銃砲刀剣類の登録について

銃砲刀剣類の登録とは

銃砲刀剣類は、原則として所持することは出来ませんが、銃砲刀剣類所持等取締法第14条により、美術品もしくは骨董品として価値のある火縄式古式銃砲等の古式銃砲及び刀剣類は、銃砲刀剣類登録審査会で審査を受けて、「銃砲刀剣類登録証」の交付を受ければ所持することができるようになっています。

登録の手続きについて

  • 登録証が付いていない銃砲刀剣類を発見した場合は、管轄の警察署に現物を持って行き、銃砲刀剣類の発見届を行って下さい。(手続きには現物及び印鑑をお持ち下さい。)
  • 発見届を行うと、警察署より刀剣類発見届出済証が発行されますので、下記の審査会日時に審査会場へ銃砲刀剣類(現物)と発見届出済証を持参して下さい。
  • 銃砲刀剣類登録審査会において、登録の適否を判断して登録証を交付します。なお、審査手数料は、登録証を交付できない場合でも徴収されます。

銃砲刀剣類登録審査会日時 

平成30年6月14日(木曜日) 10時〜15時

  • 会場:大津合同庁舎7B会議室(大津市松本一丁目2-1)
  • 当日のお問い合わせは滋賀県教育委員会事務局文化財保護課へ(tel:077-528-4672)  

平成30年10月11日(木曜日) 10時〜15時

  • 会場:滋賀県立文化産業交流会館第2会議室(米原市下多良二丁目137)
  • 会場(tel:0749-52-5111)  

平成31年2月14日(木曜日) 10時〜15時

  • 会場:大津合同庁舎7B会議室(大津市松本一丁目2-1)
  • 当日のお問い合わせは滋賀県教育委員会事務局文化財保護課へ(tel:077-528-4672)

銃砲刀剣類登録審査会委員名簿

登録希望者の持参すべきもの

  • 銃砲刀剣類(現物)
  • 警察署発行の刀剣類発見届出済証
  • 審査手数料(1件につき6,300円)、再交付手数料(1件につき3,500円)
  • 代理人による場合は委任状を持参して下さい。委任状には申請者の署名と捺印及び代理人に委任する旨を記載して下さい。

銃砲刀剣類所持等取締法に基づく古式銃砲および刀剣類の登録に関する諸手続用紙


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 

電話番号:077-528-4672

ファックス番号:077-528-4956

メールアドレス:ma07@pref.shiga.lg.jp