文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 第13回ふれあい教育対談 > 第14回ふれあい教育対談

ここから本文です。

更新日:2016年2月25日

第14回ふれあい教育対談

彦根市立旭森小学校

平成28年2月5日(金曜日)

訪問テーマ

「チーム学校」 子ども支援の充実に向けて ~スクールソーシャルワークの活用~

訪問した委員

  • 委員長 藤田義嗣
  • 委員 土井真一
  • 委員 河上ひとみ
  • 委員 宇野正章
  • 委員(教育長) 河原恵

訪問の様子

SSWの先生や担当の先生方から、スクールソーシャルワークについての説明を聞きました。

旭森1

     旭森2 

 旭森小学校では、子どもたちの様々な課題に対し、学校でできる支援だけでなく、関係機関と連携するなどの包括的な支援を行うために、SSW(スクールソーシャルワーカー)が配置されています。

 SSWの先生や旭森小の先生方より、学校でのSSWの活動状況や実際の支援の様子、スクールソーシャルワークの視点の活用とその効果等について説明を聞きました。また、彦根市教育委員会の方より、彦根市のSSWの活動状況やその効果について、話を聞きました。 

先生方と県教育委員が意見を交換しました。                                                                     

旭森4 彦根市教育委員会や旭森小学校の先生方、SSWの先生と県教育委員が意見交換を行いました。「SSWによる支援の効果と課題」、「SSWの人材育成」、「医療機関等の関係機関との連携」、「教員へのスクールソーシャルワーク的視点の広がり」などについて、意見が交わされました。

 その後、彦根市教育委員会と、学力などをテーマに、県教育委員が意見交換を行いました。

 

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局教育総務課 

電話番号:077-528-4512

ファックス番号:077-528-4950

メールアドレス:edu@pref.shiga.lg.jp