文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2015年10月6日

第5回ふれあい教育対談

滋賀県立長浜高等養護学校

平成27年9月3日(木曜日) 

訪問テーマ

  「軽度の知的障害のある生徒の社会的・職業的自立を目指して

             ~生徒一人ひとりの適性に応じた教育活動の展開~」 

訪問した委員

  • 委員長 藤田義嗣
  • 委 員 土井真一

訪問の様子

職業教科の授業の様子です。

ふれあい5の1

  滋賀県立長浜高等養護学校は、平成18年に、比較的軽度の知的障害のある生徒を対象とした県下で最初の高等養護学校として滋賀県立長浜高等学校と同じ敷地内に併設して開校しました。長浜高等養護学校は校歌、校章、制服、校訓を長浜高校と同じとし、両校の教職員と生徒がノーマライゼーションの理念のもと、共に学び、共に励み、共に磨き、共に生きる「ノーマライゼーション・スクール」の実現を目指して教育活動を推進しています。

 平成28年度からは、これまでの伝統と実績を礎に、「長浜北星高等養護学校」に名称変更し、長浜北星高校校地に移転します。

 

 真剣に作業に取り組む生徒の皆さんの様子を視察しました。

ふれあい5の2

 

  まず、花の苗の鉢上げ作業に取り組む1年生の授業を視察しました。この苗は、後日、地域の方々等に販売するということで、生徒のみなさんは、とても丁寧に作業に取り組んでいました。その後、事業所から委託された、商品の袋にシールを張る作業の様子を視察しました。いずれの作業も、職業人として就労に必要な知識・技術・態度を育成することを目的に行われています。

 

  

長浜高等養護学校の先生方と県の教育委員が意見を交換しました。 

ふれあい5の3

ふれあい5の5

 

 

 

 

 

 

 

 長浜高等養護学校の先生方より、学校の概要や取組についての説明があり、その後、意見交換を行いました。「生徒の就職・進学の状況」「地域との交流の成果と課題」「長浜北星高校校地への移転」などについて意見を交換しました。

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局教育総務課企画室

電話番号:077-528-4512

ファックス番号:077-528-4950

メールアドレス:edu@pref.shiga.lg.jp