文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 第4回 ふれあい教育対談

ここから本文です。

更新日:2015年9月25日

第4回 ふれあい教育対談

滋賀県立長浜養護学校

平成27年9月3日(木曜日)

訪問テーマ

「児童生徒一人ひとりの発達や障害に応じた教育~社会の一員として自立し、社会参加できる人間の育成~」

訪問した委員

  • 委員長 藤田 義嗣
  • 委員 土井 真一
  • 委員(教育長) 河原 恵

訪問の様子

子どもたちの登校の様子を視察しました。

ふれあい4の1

ふれあい4の2

 

 

 

 

 

 

 

 滋賀県立長浜養護学校は、昭和54年に開校し、本年度で37年目を迎えます。校舎は、姉川沿いの静かな田園地帯に位置しています。長浜市、米原市を校区としており、児童生徒の多くは、スクールバス(6台)を利用して通学しています。そのスクールバスを利用した登校の様子やスクールバスの内部を視察しました。

1人ひとりの教育的ニーズを把握し、それぞれの発達や障害に応じた教育を行っています。

ふれあい4の3

ふれあい4の4 

 

 

 

 

 

 

 本校に就学する児童生徒の障害の実態は、重度化・重複化および多様化の傾向が年々顕著になってきています。こうした状況に応じて、 一人ひとりの教育的ニーズを把握し、発達や障害に応じた教育を行われています。この日は、朝の体ほぐしや葉ボタンの苗の鉢植え作業が行われていました。先生たちが、一人ひとりの子どもの体の調子や特性をしっかり把握し、一人ひとりに温かく寄り添った指導を行っておられました。

長浜養護学校の先生方と県の教育委員が意見を交換しました。

ふれあい4の9

ふれあい4の5

 

 

 

 

 

 

 

 長浜養護学校の先生方より、学校の概要や取組について説明を聞いた後、県の教育委員と意見交換を行いました。「学校施設の現状と課題」「地域と学校のつながり」「児童生徒の障害の実態」「就職・進学の状況と就労支援」などについて、意見を交わしました。

 

お問い合わせ

滋賀県教育委員会事務局教育総務課企画室

電話番号:077-528-4512

ファックス番号:077-528-4950

メールアドレス:edu@pref.shiga.lg.jp