文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年5月25日

                                                                                                                          提供日:2018年5月25日
                                                                                                                          部局名:健康医療福祉部
                                                                                                                          所属名:生活衛生課
                                                                                                                          担当名:水道係
                                                                                                                          担当者名:北村、中野
                                                                                                                          内線:3645
                                                                                                                          電話:077-528-3645
                                                                                                                           E-mail:suido@pref.shiga.lg.jp

 

浄水場の一般公開について

水道週間に合わせた広報活動として、水道水をつくる浄水場が一般公開されます。

 

浄水場一般公開

浄水場

住所

期間

連絡先

吉川浄水場

馬渕浄水場

水口浄水場

野洲市吉川3382

近江八幡市馬淵1875

甲賀市水口町水口6181

6月1日~7日

 

※土日は吉川浄水場のみで予約制

滋賀県企業庁
経  営  課TEL:077-589-4651
吉川浄水場TEL:077-589-4651
馬渕浄水場TEL:0748-37-4621
水口浄水場TEL:0748-62-9445

真野浄水場

新瀬田浄水場

大津市真野四丁目25-34

大津市萱野浦1-1

6月1日~7日

大津市企業局

水道計画管理課TEL:077-528-2606

  

吉川上水道

                                                                浄水場一般公開(吉川浄水場)

 

第60回「水道週間」の概要

 

 1  期      間   

      平成30年6月1日(金曜日)から6月7日(木曜日)

 2  スローガン 

      「  水道水  安全  おいしい  金メダル  」

 3  趣旨

    水は国民の生活に不可欠なものでposuta
  あり、その水の安定的な供給を目指
  してこれまで水道の整備が図られて
  きた。現在ではほぼ全域にわたる普
  及率を達成し、今や水道は生活基盤
  として欠かせないものとなっている。
  その一方で、水道施設の老朽化の急
  速な進行や耐震化の遅れ、人口減少
  に伴う料金収入の減少等の課題に直
  面していることも現実である。
  こうした水道を取り巻く時代の変化
  に対応し、将来にわたり持続可能な
  水道とするためには、水道の基盤の
  強化に早急に取り組む必要がある。
  また、東日本大震災や熊本地震等
  を教訓にして、災害に強い水道づく
  りや、全国の水道事業者による被災
  地への広域応急給水・復旧体制整備
  など、災害対策、危機管理面の強化
  も必要である。
  こうした、状況を踏まえ、国民各層に
  対して、水道の現状や課題について
  理解を深め、今後の水道事業の取組
  について協力を得るために「水道週間」
  を設け、関係者が連携して広報活動等
  を重点的に実施するものです。                                                                 

4主催                                                    

    厚生労働省および水道週間の趣旨に賛同する各都道府県  

5浄水場一般公開以外の広報活動

    浄水場一般公開のほかに水道事業者および保健所において以下の広報活動等を行います。 

  ・浄水場見学(小学4年生)
  ・広報(テレビ、ラジオ、有線放送等、広報車巡回、広報誌等)
  ・展示や掲示(パネル、ポスター、旗、垂れ幕、電光掲示板)
  ・配布(啓発用品、チラシ等)

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課 

電話番号:077-528-3640

ファックス番号:077-528-4860

メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp

水道係
電話番号:077-528-3645
メールアドレス:suido@pref.shiga.lg.jp