文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > くらし・文化 > 生活衛生・動物愛護 > 衛生営業 > まつ毛エクステンションの施術を行うには『美容師』の資格が必要です!

ここから本文です。

更新日:2015年9月24日

まつ毛エクステンションの施術を行うには『美容師』の資格が必要です!

「まつ毛エクステンションは美容行為」です

厚生労働省通知平成20年3月7日付け健衛発第0307001号(外部リンク)

美容行為は美容師法で定められた美容所以外では行えません。

また、施術を行う人は美容師の資格が必要です。

美容所の開設については、最寄りの保健所の健康衛生課へ。

 

 

「まつ毛エクステンションは美容行為」による健康被害について

目元というデリケートな部分へ行うまつ毛への施術は、安全性に十分な配慮がなされなければ、まぶたや目などに健康被害を起こすおそれがあります。

 

【主な健康被害例】

国民生活センターまつ毛エクステンションの危害(2010年2月17日公表)(外部リンク)

・まぶたの腫れ、目の充血、アレルギー反応を起こした

・角膜に傷がついた

・自分のまつ毛がとれてしまった

 

少しでも異常を感じたら、眼科を受診してください。

そして「まつ毛エクステンション」を行ったことを医師に告げてください。

相談は消費生活センターへ。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課 

電話番号:077-528-3640

ファックス番号:077-528-4860

メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp