文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

滋賀県ホームページ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ここから本文です。

更新日:2017年6月13日

疾病予防 病気にかからない 病気を早くみつけて治す

健康教室を開催しています

健康でいきいきとした生活を一日でも長く続けられるよう、病気の予防や健康づくりに関する最新の情報を一緒に学びましょう! 月に一度、健康教室を開催しています。お気軽にご参加ください。詳しくはをこちらご覧ください → 平成29年度健康教室開催予定(PDF:228KB)

(参考)平成28年度(PDF:524KB)   平成27年度(PDF:106KB)

※過去の健康教室の動画を配信しています(外部サイトへリンク)是非ご覧ください。

予防・健康関連の情報のお知らせ

予防や健康に関連する情報をお知らせしています。
日常生活に活用されることにより、一人でも多くの県民の皆様の健康生活のお役にたてればと願っております。

滋賀県が佐川急便の協賛を得てびわ湖放送で提供してきた健康情報番組「いきいき健康ライフ」では、健康づくりへのアドバイスなど多くの情報をお届けしてきました。この情報を必要な時に有効に利用していただくために「いきいき健康ライフなび」 を作成し、過去の放送動画をわかりやすく分類しました。是非ご利用ください。

高齢になるとともに病気にはかかりやすくなります。

生⇒老⇒病⇒死は人間の定めです。高齢になるとともに病気にはかかりやすくなります。限りある一度だけの人生です。だれしも生きている限りは健康でいきいきとした生活を送りたいものです。

病気にはならないに越したことはありません。

病気になってからの治療は日々進歩しています。遺伝子治療やiPS細胞の臨床応用などを含め、今後もますます発展していくと予測されます。
それでも、入院、手術、化学療法など、心身への負担、日常・社会生活への影響は大きいものがあります。また、ますますの少子・高齢化社会に突入し、お一人暮らしの高齢者が増えています。病気にはならないに越したことはありません。

病気になってからの対応から一歩進んだ、「健康づくり」が大切です。

病気になってからの対応から一歩進み、「病気にかからないような、あるいはかかりにくくするような健康づくり」が大切です。例えば「がん」でも、半分近くは予防できる可能性があります。「寝たきり」にしても、生活習慣病対策によりかなり予防できます。さらには、科学の発展により病気の原因が解明され、遺伝子を含めて個人の疾病リスクが明らかになりつつあります。個々のリスクに応じた対応策がとれるような時代になりつつあります。

 

  • 予防できる 「病気にかからない」「病気を早くみつけて治す」
  • 予防に関する講演会・研修会 ご案内および過去の研修会資料
  • 予防・健康情報
  • 検診について どんな検診があるの?
  • 病気の実態 どのくらいの人が病気になっているの?
  • 予防に関するサイトへのリンク集

注目情報

現在、情報はありません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。