文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 県の概要 > 組織案内 > 病院事業庁 > 滋賀県内がん診療連携拠点病院 院内がん登録情報の集計結果について(2009~2010年診断分)

ここから本文です。

更新日:2015年9月18日

滋賀県内がん診療連携拠点病院 院内がん登録情報の集計結果について(2009~2010年診断分)

厚生労働大臣が指定したがん診療連携病院(以下「拠点病院」という)には、一定の方法でがんの情報を登録することが義務づけられています。

「がん」の発生部位、性状、進行度、治療実績、予後などの情報を登録しています。これを「院内がん登録」といいます。拠点病院以外の多くの医療機関でも「院内がん登録」が実施されています。

これらの院内がん登録の情報は、滋賀県全体で集約し、滋賀県におけるがんの罹患や死亡の状況を把握して、がん対策推進計画の評価や新しい対策の根拠として役立てています。これを「地域がん登録」といいます。

がん登録の主な目的は次のとおりです。

  1. 各病院が、がん治療の実績を調べ、評価・分析すること。
  2. 滋賀県全体でがんに罹患した人の数、がんで死亡した人の数を把握し、分析すること。
  3. 各病院や滋賀県全体の情報から、がん医療の実態を把握し、がん対策を評価し、改善すること。

2007年より、全国の拠点病院のがん登録情報は、国立がん研究センターに集められ、評価分析が行われています。がん登録の方法が定められたことにより、多くの情報の集計が容易になり、全国比較が可能になりました。

滋賀県がん診療連携協議会 がん登録推進部会では、滋賀県でも独自に拠点病院のがん登録情報を収集し、評価分析を行うことなりました。

今回は、2009年~2010年の2年間に、県内の6つの拠点病院で診断されたがんの情報を集計しました。がんの発生部位ごとに、年齢や性別による分布、診断までの経緯などを中心に集計しています。 今後、がんの進行度や治療法に関する情報も公開していく予定です。


2012年11月 滋賀県がん診療連携拠点病院連絡協議会 がん登録推進部会

集計結果

施設別 部位別 がん登録数(初発(治療開始前)+治療開始後)

施設別 部位別 がん登録数(初発(治療開始前))

施設別 年齢階層別 性別 がん登録数(上皮内がんを含む全がん)

部位別 年齢階層別 性別 がん登録数(上皮内がんを含む全がん)

施設別 年齢階層別 がん登録数と構成比

部位別 性別 年齢階層別 分布

部位別 施設別 来院経路別 発見経路別 がん登録数(上皮内がん含む)

主な部位別 施設別 来院経路別と発見経緯の構成比(上皮内がん含む)

部位別 施設別 診断区分 症例区分 診断施設と治療方針

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県立成人病センター 

電話番号:077-582-5031

ファックス番号:077-582-5426

メールアドレス:nb01105@pref.shiga.lg.jp