文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2016年8月9日

近江学園

県政eしんぶんからの情報

現在、県政eしんぶんからの情報はありません。

最新情報 

・近江学園便りを更新しました。(平成28年8月) 

・近江学園創立70周年ロゴマークを掲載しました。(平成28年7月)

・「地域支援」のコーナーに平成28年度体験入園事業についてのご案内を掲載しました。(平成28年5月)

滋賀県立近江学園とは

近江学園生活棟滋賀県立近江学園は昭和21年11月、大津市南郷に糸賀一雄氏らによって創設され、昭和23年4月「児童福祉法」の施行に伴い、県立の児童福祉施設となりました。
「この子らを世の光に」と人々に語りかけた糸賀氏は、池田太郎氏、田村一二氏らとともに知的障害児・者の療育に力をそそがれました。その後、昭和46年9月、現在の湖南市に移転後も糸賀氏らの心は受け継がれ、知的障害を持った子どもたちが豊かに育っていくよう支援しています。

 

 

 近江学園園章と近江学園創立70周年ロゴについて

 近江学園の園章は「どんぐりマーク」ですが、近江学園創立70周年を迎えるにあたり、子どもたちの豊かな生活を願って、職員の思いや誓いを分かりやすく視覚的に表現するためにロゴを作成しました。



              近江学園どんぐり   近江学園  園章

 

 ロゴマーク近江学園創立70周年ロゴマーク

 

 

【ロゴについて】

 ロゴの中央のマークは、光の三原色を三角プリズムに見立てて、子どもたちが制作しました。
  

「光」は「のぞみ」であり「ねがい」であり「ちかい」でもあります。

 

 糸賀は子どもたちの命の尊厳や自己実現への思いを「光」であらわしました。

 無数の波長をもつ色で構成される無色の光は、プリズムによりそれぞれの「個の色」を放つ光となります。

 そのどれもがすばらしいものであり、世界を作り上げていく上でかけがえの無いものです。

 子どもたち一人ひとりの光を受け止め、個の光を輝かせるプリズムとなることが、近江学園70周年の願いです。

 そしてそれらは近江学園の誓いです。

 

PDF  近江学園所在地  

〒520-3111  滋賀県湖南市東寺4-1-1

近江学園所在地図

お車でお越しの場合

名神高速道路栗東ICより、国道一号線を鈴鹿方面へ約8km、石部口交差点を南進 

 

交通機関でお越しの場合

JR草津線石部駅下車、町営巡回バス「めぐるくん」乗車(約16分)、学園前バス停下車、徒歩5分または石部駅からタクシー利用(約10分)

 

 

お問い合わせ:     tel:0748-77-2811                mail:ec37@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。