文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2014年3月6日

衛生営業

理容所、美容所、クリーニング所

理容所、美容所、クリーニング所(コインランドリーを含む)を開設するには、保健所長へ届出、施設の確認を受ける必要があります。

また、開設者の住所・氏名、店舗の名称、理容師・美容師・クリーニング師の採用や退職等、開設届出事項に変更があった場合は、変更届の提出が必要です。

 

理容所、美容所に関すること

クリーニング所(コインランドリー) に関すること

旅館、興行場、公衆浴場

旅館、興行場、公衆浴場を営業するには、保健所長の許可を受けなければなりません。

また、いずれの営業も、許可を申請する前に事前審査が必要ですので、建築計画段階でご相談ください。

 

遊泳用プール

遊泳用プールを営業するには、保健所長の許可を受けなければなりません。

また、許可申請の前に事前審査が必要ですので、建築計画段階でご相談ください。


特定建築物

百貨店、事務所、集会場、旅館等の特定用途で使用される建築物で一定規模を越えるものは、「特定建築物」として法律で衛生基準が定められています。

所有者等は、「特定建築物」の使用開始から1ヶ月以内に特定建築物使用届の提出が必要です。

 

建築物の維持管理について

 

ビル管理業

次に示すビル管理業を営業している場合は、営業所ごとに保健所長の登録を受けることができます。

 

建築物清掃業

建築物空気環境測定業

建築物空気調和用ダクト清掃業

建築物飲料水水質検査業

建築物飲料水貯水槽清掃業

建築物排水管清掃業

建築物ねずみこん虫等防除業

建築物環境衛生総合管理業