文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 保健所 > 甲賀の救急情報

ここから本文です。

更新日:2015年4月8日

甲賀の救急情報

甲賀医療圏域における救急病院の適正利用のお願い

1.救急医療体制のしくみ

甲賀市及び湖南市における救急医療の体制は次のようになっています。

(1.)初期救急医療体制(比較的症状の軽い救急患者の診療を受け持つ体制)

公立甲賀病院TEL62-0234

甲南病院 TEL86-3131

信楽中央病院TEL82-0249 生田病院 TEL74-8577

<協力病院>紫香楽病院TEL82-0101・・・・救急受診時には、事前に電話にてご確認願います。

 

(2.)第二次救急医療体制(入院治療が必要な重症患者の診療を受け持つ体制)

  • 救急告示病院
公立甲賀病院TEL62-0234

甲南病院 TEL86-3131

信楽中央病院TEL82-0249 生田病院 TEL74-8577

 

(3.)小児救急医療支援事業(小児科専門)

公立甲賀病院小児科医師と甲賀湖南医師会の小児科医師が協力して診療しています。
療場所:公立甲賀病院 TEL:0748-62-0234
療日時:土曜日・・・・・・・・・・・午後2時 〜 午後7時
                日曜日、祝日・・・・・午前9時 〜 午後7時

 

(4.)第三次救急医療体制(重篤救急患者に高度な医療提供する体制)

  • 救命救急センター(滋賀県に4病院)
大津赤十字病院 TEL077-522-4131 済生会滋賀県病院 TEL077-552-1221
長浜赤十字病院 TEL0749-63-2111

近江八幡市立総合医療センター TEL0748-33-3151

 

2.救急病院利用方法のお願い

  • 病院への受診は、できるだけ診療体制が整っている通常の時間帯にしましょう。 
  • 特に、持病のある方やご家族は、普段から「様子をみていても大丈夫な状態」と「そうでない状態」を把握しておきましょう。 
  • かかりつけ医をもちましょう。そして、普段から救急の場合の対応について、かかりつけ医に確認しておきましょう。 
  • お子様が急な病気やケガで、すぐ医師の診察を受けた方がよいか、判断に迷った時は小児救急相談電話 を利用しましょう。

利用できる日時 平日および土曜日 午後6時~翌朝8時
日曜日、祝日および年末年始(12月29日~1月3日)
午前9時~翌朝8時
 利用方法 ・プッシュ回線、公衆電話、携帯電話から『#8000』
・ダイヤル回線から 『077-524-7856』

 

3.滋賀県救急医療情報システムをご利用ください。

かりつけのお医者さんがいないとき、診察してくれる医療機関がわからないときは是非ご利用ください。

 

                                                           インターネットから 救急医療ネットしが

 

                                                          携帯電話から 救急医療ネットしがQRコード

 

 

戻る