文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 医師・看護師等の確保 > 滋賀県医師キャリアサポートセンター(滋賀県地域医療支援センター) > 第9回「研修医および若手医師のためのフォーラム」が開催されました

ここから本文です。

更新日:2017年12月27日

第9回「研修医および若手医師のためのフォーラム」が開催されました

研修医・若手医師の皆様が、滋賀でキャリアを築き、滋賀の医療を支え活躍いただくきっかけづくりを目的とした専門的な研修会「第9回研修医および若手医師のためのフォーラム」が平成29年12月14日びわ湖大津プリンスホテルにて開催されました。セッション「臨床研修をうまく乗り切るための若手医師たちが語る経験談」では、様々なキャリアや病院での実践を交えてお話いただきました。また、和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座教授の田島文博先生を講師にお迎えし、「「活動」を治療対象とした医療の展開~僻地医療と高度先進医療の両立可能なリハビリテーション医学~」をテーマにご講演いただきました。

研修医および若手医師のためのフォーラムリーフレット(PDF:1,181KB)

session

koushi

 

 

 

 

 

 

 

主催:滋賀県、一般社団法人滋賀県病院協会(後援:一般社団法人滋賀県医師会)

日時:平成29年12月14日(木曜日)15時~18時

場所:びわ湖大津プリンスホテル コンベンションホール淡海2階(大津市におの浜4-7-7)

対象者:前期・後期研修医、下記演題に関心のある若手医師、指導医等(医学生の参加も可能)

講演内容

  • セッション 「臨床研修をうまく乗り切るための若手医師たちが語る経験談」
  • 講演  「活動」を治療対象とした医療の展開 

~僻地医療と高度先進医療の両立可能なリハビリテーション医学~

  • 講師:田島 文博 先生(和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 教授)

参加費:無料

参加者:137名

お問い合わせ先:一般社団法人滋賀県病院協会  TEL:077-525-7525  FAX:077-525-5859

E-mail:s-hosp.a@athena.ocn.ne.jp  URL:http://sbk.co-site.jp/

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部医療政策課 

電話番号:077-528-3613

ファックス番号:077-528-4859

メールアドレス:ef00070@pref.shiga.lg.jp