文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 子ども・教育 > 子育て > 児童虐待防止 > 子ども虐待防止の取り組み > 施設の子どもの権利擁護委員会の訪問結果

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

施設の子どもの権利擁護委員会の訪問結果

滋賀県では、平成13年に策定した淡海エンゼルプラン後期重点計画に基づき、児童養護施設等における入所児童の最善の利益を確保するため、第三者が客観的かつ専門的な立場から施設での処遇内容等に関して調査や評価、助言指導等を行う事業を実施することとし、平成14年12月に滋賀県児童養護施設等の子どもの権利擁護委員会を設置しました。

なお、本委員会は、滋賀県附属機関設置条例に基づく滋賀県子ども若者審議会設置の部会へ移行し、平成26年11月より「滋賀県子ども若者審議会児童養護施設等の子どもの権利擁護部会」となりました。

施設訪問報告

  • 平成16年度報告
  • 平成17年度報告
  • 平成18年度報告 
  • 平成19年度報告
  • 平成20年度報告
  • 平成21年度報告
  • 平成22年度報告 
  • 平成23年度報告
  • 平成25年度報告
  • 平成26年度報告 

関係規程

委員名簿

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。