文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2018年7月5日

総務係 (医療法・各種免許申請)

 医療法に関すること

医療法等関係各種届出

医療法関係、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師法関係および柔道整復師法関係の各種申請書の様式については、下記のリンク先をご覧ください。また、届出等の詳細に関しては保健所までお問い合わせください。

申請書ダウンロード先

第二次救急医療体制(内科・外科)

休日・夜間の手術、入院を要する患者の治療には、以下の病院が病院群輪番制で対応しています。

  1. 済生会滋賀県病院
  2. 済生会守山市民病院
  3. 草津総合病院
  4. 野洲病院  

第二次救急医療体制 (小児科)

休日・夜間の小児科の入院を要する患者の治療には、以下の病院が病院群輪番制で対応しています。

1.  済生会滋賀県病院

2.  済生会守山市民病院

3.  近江草津徳洲会病院

 

免許種別

担当機関

電話番号

理容師、美容師 (財)理容師美容師試験研修センター

03-5579-0911

あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師 (財)東洋療法研修試験財団 03-3431-8771
柔道整復師 (財)柔道整復研修試験財団 03-6205-4731
歯科技工士(平成27年6月1日より)、歯科衛生士 (財)歯科医療振興財団 03-3262-3381
救急救命士 (財)日本救急医療財団 03-3835-0099
言語聴覚士 (財)医療研修推進財団 03-3501-6515
准看護師、調理師、製菓衛生師 関西広域連合 06-4803-5669
臨床工学技士 厚生労働省 ※1 03-5253-1111
義肢装具士 厚生労働省 ※1  03-5253-1111

※1 厚生労働省医政局医事課試験免許室 電話:03-5253-1111(内線2577)

 


 

被爆者援護に関すること

昭和20年(1945年)8月に広島市と長崎市に投下された原子爆弾によって被害を受けた被爆者(被爆者健康手帳所持者)の方々に対する援護対策として、「原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律」に基づき、健康診断や医療の給付、各種手当の支給などの事業を行っています。詳しくは、以下のリンク先をご覧になるとともに、保健所までお尋ねください。