文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年1月23日号 > 平成29年度第1回滋賀県後発医薬品安心使用促進協議会の開催について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年1月23日

平成29年度第1回滋賀県後発医薬品安心使用促進協議会の開催について

   平成25年4月に厚生労働省において「後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ」が策定され、後発医薬品の数量シェアを平成30年3月末までに60%に引き上げる目標が掲げられ、このロードマップについては適宜モニタリングを行うこととされています。

   このたび、平成27年6月24日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2015」において、後発医薬品の数量シェアの目標を前倒し、平成29年央に70%以上とし、平成30年度から平成32年度末までのなるべく早い時期に80%以上とする新たな目標が策定されたところです。

   県では、患者および医療関係者が安心して後発医薬品を使用することができるよう、その環境整備等に関する検討を行い、この目標を達成するため、標記協議会を開催することとしました。

1   日時

平成30年2月1日(木曜日)  午後1時30分から

2   場所

滋賀ビル9階  「比良の間」

大津市梅林一丁目3-10

3   議題

(1) 後発医薬品使用実績リストの掲載について

(2) 後発医薬品の使用促進について

(3) その他

4   一般傍聴について

    定員は10名です。傍聴の受付は会議当日の午後1時10分から会場にて先着順に行い、定員になり次第終了します。

    傍聴を希望される方は、会議の開始時刻の5分前までに会場へお越しいただき、受付にて住所と氏名の記入をお願いします。

      滋賀県後発医薬品安心使用促進協議会傍聴要領(PDF:87KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課 

電話番号:077-528-3634

ファックス番号:077-528-4863

メールアドレス:yakumu@pref.shiga.lg.jp