文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年1月6日号 > 滋賀県平和祈念館の企画展示が新しくなります!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年1月6

滋賀県平和祈念館の企画展示が新しくなります!

第16回企画展示「八日市 いまむかし -飛行場があった街-」

八風街道と御代参街道が交差する八日市は、古くから商業の街として発展してきました。ときわ通りから金屋大通りの界隈には、大正時代まで古い形の市場が並んでいました。近江鉄道と湖南鉄道(現近江鉄道八日市線)が開通し、八日市駅・八日市口駅(現新八日市駅)が設置されたのをはじめとして、やがて大正11年に陸軍八日市飛行場が開設されると、八日市は急速に近代的な街へ発展してゆきます。今回の企画展示では、陸軍八日市飛行場と、飛行場とともに発展した八日市の街について紹介します。

期間:平成29年1月11日(水曜日)~4月23日(日曜日)

休館日:月・火(祝日にあたる場合は開館)

場所:滋賀県平和祈念館 企画展示スペース

  

第16回企画展示チラシ(PDF:2,511KB)

 

学芸員による展示説明

  • 日時:平成29年1月15日(日曜日) 14時~15時
  • 場所:滋賀県平和祈念館 企画展示スペース

地域交流室での展示(当館地域交流室では、以下の展示を行います。)

  • 子ども学習成果物展
  • 日時:平成29年1月11日(水曜日)~3月26日(日曜日) (開館中随時)

開館5周年事業

  • 日時:平成29年3月12日(日曜日) 
  • 新作DVD「戦争証言」上映会や戦争体験を聞く会、ボランティアグループの成果発表など、1日を通して様々なプログラムを実施します。(申込不要)

平和学習講座「滋賀の戦争遺跡が語るもの」

  • 日時:平成29年1月15日(日曜日) 13時30分~ 「滋賀県の空襲と戦争遺跡」
  • 日時:平成29年2月12日(日曜日) 13時30分~ 「本土決戦と滋賀の銃後」
  • 講師:水谷孝信氏(滋賀県立長浜北星高校 講師)
  • 場所:滋賀県平和祈念館 2階研修室(いずれも)
  • 定員:80名(事前申込要)(いずれも)

戦争体験を聞く会(予定)

  • 日時:平成29年1月22日(日曜日) 13時30分~

           「2度の魚雷攻撃を乗り越えて-フィリピン回顧録-」 語り部:磯田英夫さん(大津市在住、大正12年生まれ)

  • 日時:平成29年2月19日(日曜日) 13時30分~

           「終戦間際のソ連侵攻-満州・最前線の記録-」 語り部:磯田稔さん(大津市在住、大正15年生まれ)

  • 日時:平成29年3月12日(日曜日) 13時30分~

           「陸軍少年通信兵-ルソン島戦場体験-」 語り部:杉原正雄さん(彦根市在住、大正11年生まれ)

  • 場所:滋賀県平和祈念館 2階研修室(いずれも)
  • 定員:80名(事前申込不要・当日先着順)(いずれも)

映画上映会(予定)

  • 日時:平成29年1月29日(日曜日) 13時30分~ ドキュメンタリードラマ「カメジロー~沖縄の青春~」 
  • 日時:平成29年2月26日(日曜日) 13時30分~ ドラマ「真珠湾からの帰還~軍神と捕虜第一号~」 
  • 日時:平成29年3月19日(日曜日) 13時30分~ 「ノー・マンズ・ランド」  
  • 場所:滋賀県平和祈念館 2階研修室(いずれも)
  • 定員:80名(事前申込不要・当日先着順)(いずれも) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県平和祈念館 

電話番号:0749-46-0300

ファックス番号:0749-46-0350

メールアドレス:heiwa@pref.shiga.lg.jp